10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

MEMPHIS CD

New Entries

MAGNUM1031

メンフィス

マハゴニー市の興亡

HEDWIG

Lost Memory Theatre

薄桜記

ドキリ★ソング by 信玄・謙信

竹中半兵衛

死刑基準

くろねこルーシー

Woyzeck

JAM

Links

RSS Field

SOZAI

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

2016年を振り返って(3)

7月
mizuirorain.gif

この時期になると、マハゴニー関係のインタビューや関連記事がいろいろとアップされた。
それを読むたびに、期待とドキドキで胸がいっぱいになった。


『家族に乾杯』に治部さま登場

楽しかった~
爆笑につぐ爆笑
「肉の奇跡、人の奇跡」(笑)
「石田三成になって関ヶ原でやられちまえ」
あっははははh~
笑った笑った。
小さいお子さんや赤ちゃんを見る眼が一層優しくなった気がしたなぁ
父親の育児参加についても積極的に質問してたし・・・


治部さまにメロメロで治部沼にずっぽりながらも
wowow再放送の『嵐が丘』を観てしまい、
黒ヒース様に焼かれました~(あはは)


TCA PRESSという宝塚のフリーペーパーにコウジ登場
インタビューも素敵だったが写真も素敵だった!


そして行ってきた弘前トークショー
青森まで治部さまを追いかけたぜぃ!!

まず、田んぼアートを見てその迫力と完成度の高さに感動
そしてその翌日は弘前トークショーへ。
治部語りで内容の濃い素晴らしいトークショーだった。
MCのアナウンサーがホントに真田丸愛に溢れていて
ファンが聞きたいツボをおさえた質問を連発!
やはりトークショーの面白さはMCで決まるんだな・・・
と実感したのだった。
治部さまホントカッコよかった~(*^_^*)

トークレポにも力が入り、ウザ熱い記事をいっぱいあげたっすよね(笑)


7月は娘が無事に出産し、感動を味わった月でもあった。
家族の絆を改めて実感。
里帰り出産ということで毎日てんてこ舞いだったが幸せな日々だった。

娘の出産にあたり、たくさんのお祝コメントをいただきました。
ブロがー冥利につきます、
本当に感謝です


8月
mizuirorain.gif

毎日のように娘のマンションへ手伝いに行き
あまりの忙しさに倒れそうだった。
・・・
そんな中でも、三成語りは熱さを増し
ウザ熱い感想記事を延々とアップし続けていた。
このころはなぜか記事のタイトルに副題がなくなり
単に「三成語り」となっていた。

治部さまはますます美しく切なく強く、
不器用で男気があって・・・
魅力は増す一方。
殿下の死に直面し、更にその魅力はグレードアップしていった。

水垢離再び~(笑)
今度はバックショットまであってもうメロメロ。
ご本人によると
「二度目の方が(筋肉の)完成度が高い」
そうな(笑)
すんばらしぃ裸体でしたああヽ(^。^)ノ

で、関ヶ原のスポットが流れ始めたのもこのころから。
治部殿の関ヶ原に期待が高まるばかりだった(あはは)


久々にステラの単独表紙を飾ったコウジヤマモト
治部殿特集で後ろ姿の写真がカッコよ過ぎて死んだもんね~

そして
久々のスタパ出演も果たした。
いや~ホント楽しかった~
治部語りもそうだが、まさかLMTの舞台映像が出るとは!!
嬉しかったなぁ・・・


治部さまはどんどん追い詰められ
どんどん苦しくなっていったが
それがまた美しさとはかなさを倍増させて
さらにさらにさらに魅力的になっていった。

治部さまの涙が美し過ぎて、もう(ううう)


ぐっさんの番組にゲスト出演
東京ではオンエアがなかったが ナニワの友が録画してくれたもんね
心から感謝感謝~
ギターも披露したが、なんたって温泉のぜんら~コウジ
おケツ丸だし映像、ごちそうさま~(笑)


日産の新車イベントに登場
ホントにいろんなイベントに呼ばれた年でしたなぁ
ファミリーカーということで家族が増える耕ちゃんにはぴったり
横浜だったけど拙者は行けなかったが、友が写真とレポをくれました~


マハゴニーも本格始動
お稽古映像がアップされ、難易度の高い曲を歌うジムコウジに大感動!!
やはりこれよこれ!!歌うコウジはすばらしぃ~~
コウジ歌に飢えていたアタシには砂漠にオアシスのような映像だった。


そして怒涛の9月へ

9月
mizuirorain.gif

9月はあまりにもいろんなことが重なって
頭が爆発したまんま過ごした気がする。
ただ重なったんじゃなくて一つ一つが大きいものだったから
自分のキャパを越えたもんね~~

2016年で記事の最多アップが9月だったのだ。
その数66.。
いちばん少なかったのは11月で記事のアップ数は20だったから、
その3倍以上を9月だけでアップしたことになる。

どんだけ~~~~(^^;

とにかくたいへんな月だった。

治部最期があり
ジム降臨もあり
その合間に髑髏会見もあって
上田トークショーもあり

頭の切り替えがうまくできす(>_<)
いっぱいいっぱいで死にそうだった・・・
ホントに嬉しい悲鳴であったなぁ~

まずはこれ

ついに
マハゴニー開幕で
ジム降臨


難曲を完璧に歌いあげるジムにひれ伏しました~
度肝を抜かれる迫力の歌声
しかもその歌声は繊細で緻密
コウジヤマモトの舞台での歌の凄さをあらためて思い知った。
やっぱ舞台役者のコウジヤマモトは最高最強だぁぁぁ
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

今までに見たことのないキャラで、
野性味もあり、どこか厭世的でそして可愛い
金髪でひげも似合ってて男の色気だだもれ
やられました~~~

市民席にも座って初めての経験をしたし
共演者の方々も素晴らしくて
難解だけどくせになる、
・・・そんな魅力のある舞台に大満足だった!

アフタートークも2回あり
耕ちゃんの体調にハラハラした時もあり・・・

記事のアップが怒涛の数になった。


そんな舞台の最中に治部さまの最期も来ちゃったんだもんね。

うおわあああ~
もう、どうしたらいいかわからんかった(+o+)
頭のキャパ越えて爆発してたから・・・

あれだけ毎回ウザく書いていた三成語りが止まったのだ。
関ヶ原~最期の回は記事をアップしていない、いまだに・・・
しなかったというより、あまりにいっぱいいっぱいでできなかったのだった。

その合間に上田トークショーがあった。
父上と治部さまという2大人気キャラのトーク
イケめん2人のトークが楽しかった~
盛り上がりました~~\(^o^)/
大河ドラマ館にも行きました。

でも、このトークショーのレポ記事は書けないままだったのが残念だった。
あまりにも次から次で時間がなさ過ぎて・・・


マハゴニーオーラスを迎え、舞台は最高潮に盛り上がった
ホントに素晴らしい舞台だった。
毎回、観るたびに違う感想が出てきて
毎回新鮮だった。
空間をぜいたくに使った大胆なステージ作りは圧巻だった。
ジムの歌声に心揺さぶられ続けました。

と、そんな感動的なオーラスの翌日にはもう大阪。
大阪城のイベントに父上と一緒にご登場したのだ。

どんだけ忙しいんだ~~
ホントにイベントゲストが多い年でしたなぁ


そんなこんなでいっぱいいっぱの中で
今度は髑髏城会見もキタ~~~

蘭兵衛さまのビジュがあまりにも美しくて色気ありすぎて
シビレタああああ~


頭があちこちいって自分でも収拾つかん状態なのに、
さらに畳みかけるように別のモノが来るんだもんなぁ

9月はホントに怒涛の1ケ月でした。

・・・・とこれで終わりかと思いきや

今度は『陽炎の辻完結編』の発表があった!
正月時代劇に磐音様が復活ううう

いっぱいすぎてもう・・・

すごい月でした、9月は。

スポンサーサイト

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4170-55e1b382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top