04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ぐっさん家ライブレポ by 近江の監察方(2)

続いて押尾コータローさん。
押尾さんのギターをちゃんと聴いたのは初めてだけど、
最高にかっこいい!

バリバリの関西人、出てきてすぐに
「山本くん、いいねー」
って言ってました。

裏でずーっとギターセッションしてたらしいですよ。
音楽で会話できるなんていいね(^-^)
押尾さんのソロのあとは、ぐっさんボーカルで「遠くで汽笛を聞きながら」を。
ワタシの世代ドンピシャで、これまた心が震えた。


押尾さんのあとは再び耕史くんも登場。
3人で生丸投げです♪

客席にお題を求める3人。
名古屋にちなんだお題がいくつか出た中で、
耕史、ぐっさんがゾクゾクきた「麩菓子」に決まりました。
主に歌詞を思い付くぐっさんと、どんどん音を刻んでいく耕史くん、
二人の感性の人に押尾さんが戸惑いつつ参戦してる感じでした。

「黒くて太い」とか「硬い」とか、どんどん下ネタ系によっていく耕史くんw
ぐっさんは
「なんやねん!」
とか
「いいねえ~」
とか言いながら、結局自分の思い付いた歌詞にしてしまう。

耕史くん
「いいね~って言いながら、ボクのいうことは全然聞いてない」
とボヤく(笑)

待つこと10数分、かっこいいロックな曲が出来上がり!
会場も「麩菓子」コールで参加です(^-^)

♪Aメロ
黒くて太い「麩菓子」
ばしゅぱしゅかしゅかしゅ「麩菓子」(正確でないけど食感です)
みんなが大好き「麩菓子」
伊勢神宮のは「でかい」
(実際、おかげ横丁で売っているものはでかいそうで)

Bメロ
すみません、忘れましたf(^_^;
スーパーでは追いやられてるけど、
ボクの麩菓子センサーがビンビンきてる、
・・・みたいな感じの歌詞だったかな。

Aメロ再び
最後は「麩菓子♪」で終わり。

ぐっさんはギターを置いてボーカル専念で、耕史と押尾さんは、さりげにロックなギターテクを取り混ぜて披露してました。
すごく楽しかった~♪

そのあと秦基博さん登場。
会場はしっとりした雰囲気に早変わりました。


最後は全員で、故国本武春さんがつくったぐっさん家のテーマソングを。
耕史くんも2番のボーカルとってたよ♪

約2時間、楽しくて温かいliveでした(*^^*)

こんな感じでレポ終了です。



いや~
詳細なレポに感謝感激っすよぉ
本当に楽しいライブだったんですなぁ

行きたかった、ううううう・・・

でも、レポのおかげで楽しめました
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

スポンサーサイト

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4115-adf4eda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top