08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ぐっさん家ライブレポ by 近江の監察方(1)

ぐっさん家ライブ、めっちゃおもろかったようで
行けた方々がウラヤマシイぞぉぉぉぉ~

押尾コータローさんのブログに耕ちゃんの写真も載ってますな

なにこれ!!!!!
この白シャツ王子、キャッワエエ~


この楽しいライブに参加した近江の監察方が詳細レポを送ってくれたので紹介させていただきまする。

近江の監察方曰く
「いつものことですが・・・
レポとはいえ記憶違いや意訳も多いのでそこんとこヨロシク」

とのことです。

では、ご紹介!!


ぐっさん家ライブレポ by 近江の監察方

おもに耕ちゃんのところだけのレポです。

まずは、始まる前にリハーサルで登場。

白シャツ、ジーンズの裾を少しだけロールアップして、シンプルなスニーカー。
爽やか✨
先週も見たはずなのに、なんだか久しぶりに耕史くんを見たような不思議な感覚でした。

早速、ぐっさんと楽しい掛け合い。
もちろんアドリブです。

ぐっさん
「本番では脱ぐかも~♪」
耕史くん
「脱ぐかも~♪」
ぐっさん
「脱ぐかも~♪」
耕史くん
「脱ぐかも~♪」
ぐっさん
「脱いだら放送中止~♪」


耕史くん
「何人ぐらい来てるのかな~♪」
ぐっさん
「野鳥の会の人ならわかるかも~♪」
耕史くん
「♪♪♪♪…いない~♪」
ぐっさん
「明日はここが野鳥の会の人でいっぱい~♪」www


耕史くん
「本番はどしゃ降り~♪」
ぐっさん
「なんてこというねん!」

すでに楽しそうないつもの二人です(^-^)

男女問わず、ぐっさんファンの多いこと。
ぐっさん家は、すっかり東海地方の人々に根付いています。
ぐっさん巻きした男子があっちこっちにいましたもん。



さて本番

始めはぐっさん一人が登場。
観客に手拍子や合いの手を入れさせて歌うぐっさん。
楽しい、楽しい♪
会場は、一気にヒートアップ、笑顔でいっぱいに(^o^)

耕史くんは最初のゲストとして登場。

紹介VTRでは、ぐっさん家の出演場面いくつかのあとに
組!軍議場面!
ひゃー!副長ー♥って思ってたら
池田屋キター!
「待たせたな」
ひょえ~!

そして耕史くん登場後

ぐっさん
「出会いは新選組!でしたね」
すると会場から
「ひじかたーー!」
という男性の声援。
嬉しいね(^o^)
ぐっさん
「永倉新八です。…なんで誰も声かけへんねん!」(笑)
耕史くん
「今年は石田三成です。」
って♥

ぐっさん
「耕史くんもねー、結婚したからねー」
ってな話から
耕史くん
「ぐっさんから結婚祝いに自分でつくった行灯をいただいたんですけど、
名前が入っていて、真希、耕史、あとの一面に智充って(笑)」
ぐっさん
「四面あるからねー」
耕史くん
「で、智充の面を前にして使ってます」(笑)


屋久島番組で二人してぜんらーになった話も出ました。

ぐっさん
「風呂は裸で入るものというポリシーがあって、
番組で『特別にタオルを使用しています』というテロップが入るのはいややねん。
耕史くん、番組見た?」
耕史くん
「みました。みました。脱がなきゃよかった」(笑)
ぐっさん
「編集が大変やったみたいよ。
反対に『放送上、全部お見せしております』(意訳)みたいなテロップが入ったりして」(笑)

ほっこりする二人の会話が続きます(^-^)

楽しげに話してると思うと急に
耕史くん
「うるさいわ!」
ぐっさん
「今まで仲良くしゃべってたやん!」
いつものぐっさん突き放しも好調でw


歌は2曲。

佐野元春さんとのユニットでつくった「じぶんの詩」
2番のボーカルを耕史が担当。

そして「夏の終わりのハーモニー」
ステキすぎて涙が出そうになった。

今までは、遊びで一節とか途中でぐだぐたになってたけど、
初めてフルコーラス歌いきったんだって。
ぐっさん
「気持ちいいー!」

会場では秦基博さんに対する声援が一番大きくて、
耕史くんに対しては、はじめは静観してる空気だった気がします。
近くのおじさんの言葉を借りると
「山本耕史って歌うの?うまいの?」
って感じもあったかな・・・。
それが、ギターも歌もめちゃうまいし、
布袋さんやヒムロックの物真似したり、
下ネタに走りがちなリラックスした彼を見て、
どんどんどんどん耕史くんへの声援が増えていって
嬉しかったです。
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

スポンサーサイト

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4114-4a7e2bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top