06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

マハゴニー大千秋楽(2)

座長は、1階のいちばん後ろに立っていた白井さんの方を見て

「この作品を僕たちに与えてくれた白井さんがそちらに!」

観客はいっせいに白井さんへ注目し
拍手も起きた。

しかし、僕はいいからっ感じで手で押さえる風にして
出てこない白井さん。
それを座長は

「ここでこっちに出てきてくれると思っていたのですが」

観客の拍手がそれを促す
でも、まだ出てこない白井さん

すると座長が

「2階3階の方には白井さんが見えないですよね」

とさらに促し、客席からまた拍手

それに応えて白井さんがステージ上へ登壇

スタッフが袖からマイクを持ってきて白井さんにワタス

すると白井さんがひとこと
(ここは歓声が大きくてよく聞き取れなかったんですが、たぶん)

「KAATをこれからもよろしくお願いします」

この一言に観客は拍手で応えた。

そして座長のシメの言葉

「皆さん本当にありがとうございました。
またマハゴニーでお会いしましょう」

大拍手の中お手ふりをして去っていく座長
これでカテコも終わりかと思いきや

・・・

・・・

・・・

拍手が鳴りやまず
延々と続いた。

………

…………

………

で、再び座長とみなさんが登場

またまた座長挨拶

「みなさん、ありがとうございます。
でももうこんな風に外しちゃった人もいるんですよね」

と顔のマイクをはずすジェスチャー。



「これって、このままずっとこうやってるっとどうなっちゃうのか
そいういうわけにもいかないんで(笑)」

客席から笑いが

「じゃあ」

という感じで最後に座長のひとこと

「ありがとうございました」

と言いつつ、四方八方、2階にもニコニコしてお手ふりしなが
座長は去っていきました。


楽しいカテコでした(^^♪

本当に本当に素晴らしかったマハゴニー
もう一度ジムに会いたい
ベルビック姐さんの啖呵が聴きたい

そんな思いもありつつ、横浜の街をあとにしました。


スポンサーサイト

カテゴリ: マハゴニー市の興亡

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4082-85f76063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top