FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

浅倉ヘアー

TBSで深夜にオンエアされている『BOOT!』

今週は『テンペスト』紹介!!

で、

動く浅倉殿がキタ~~~

浅倉インタビューもキタ~~~


スチール撮りの浅倉殿が映った。

風を受けて髪をなびかせながら、
ミケンにシワのシリアス顔でカメラの前に立つ浅倉殿

堤さんの指示に凛々しい顔でうなづく様子も映った!

最初にカメラが引きで映したので、
腕組をして仁王立ちの凛々しい浅倉殿の全身が映った!!

これが、まあ劇萌えでござったあああ

左斜め45度の全身像のフォルムが、とにかく美しい

二本差しの刀、黒い鼻緒の草履
ダークな羽織はかまで、インナーは縞模様

全身像が素晴らしいのう
世界遺産級の全身像じゃ!!!!!

このまま部屋に飾りてぇ~~~~

で、ぐぐっとアップになったその顔が
まあ、凛々しくも切なげな表情

こういう顔させたら日本一やで、まったく

日本一がいっぱいあるのう(笑)

「共演には若き実力派、山本耕史」
というナレーションが入った。

この扮装のまま短いインタビューがあった。

「時代劇も僕は自分の中で大切な一つの分野として取り組んでいるので、
そういう意味だと、舞台と時代劇というか、そういうものが…
自分が大切にしているものが組み合わさったという意味では、
とっても、こう、期待感あふれる感じですね」


インタビューでは、さっきの凛々しい顔がなく、なんとなく二枚目オーラが薄く、普通だった(あはは)
役が入った時と入っていない時のギャップがまたエエのよね~(^^♪



スチール撮り映像で、浅倉ヘアーがどんなものかだいたいわかった。
わかったが、言葉で説明しにくいので描いてみたが、
これがまあ下手過ぎて、ホントスンマセン(^_^;)

ひどいですが、おおよその感じがわかるかなぁ~と・・・
かえってわからんかも(笑)

浅倉ヘアー

しかし下手過ぎて我ながら笑えるなぁ(^_^;)
スポンサーサイト



カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/407-7e5e314b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top