09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

三成語り 第35話(4)

事務方の戦いぶりを見せてくれた2人の徹夜の場面。

戦闘シーンといっていいだろう

「これは戦だ!!」(by 局長)

こんな戦いぶりもあるんだ。

戦は戦場だけではない。
情報戦も調略も「戦」なのだ。
いや、むしろ、戦場の前の「戦」こそがその勝敗を左右する
といっても過言ではないな!

そんな風に思える場面だった。

絵地図を広げる時の動作がキレイだ~

筆で戦う2人
その気迫と緊張感の凄さよ

治部殿の筆運びがすげ~リアルじゃ
字のアップは専門家の方なんだろうけど
筆を動かす治部殿の動作が本物っぽい!

徹夜明けの治部殿

なんたってほつれ毛!!!!!!
色っぽいよぉ~~~

「治部、この戦、勝った」

前に書いたように
「治部」呼びに大萌えしたんだが
やっぱこの台詞でこの2人だと、どうしても組!!を思い出してしまう。

だって、まんまなんだもん
治部と刑部→副長と総裁

あのときは副長が総裁に向かってこう言った・・

「総裁、この戦、勝てる」(by 副長)

勝てると本気で思ったあの日

そして、今回は
勝てると言うよりは、勝たせたいと本気で思ってしまった。

勝たせたい
2人の思いを叶えてあげたい

そんな風に本気で思える2人なのだ~~~

刑部殿のをしっかりとかき抱く治部殿
ここの2人はひたすらひたすら色っぽい

もう、なんつうか
色気ダダ漏れ

ふはぁぁぁぁ~

治部殿の左手が墨で黒くなっているのを見ると
いかにハードに戦ったかがわかって胸が熱くなった。

ほつれ毛治部はヤバいっすよね
色気あり過ぎじゃ~~~



大坂城での出陣場面

「天下分け目の・・・」
というナレの時に映っている治部殿がめっちゃカコエエ~~~

ものすごい戦国武将感

今までは治部殿に感じることがなかったような武将感がするんだもん

カコイイ~~~~~~~



そして、いよいよ関ヶ原かぁ
あああああついに来ちゃったなぁ

いやだ~誰か金吾を押さえておいてくれ~~~

西軍勝利で頼む

西軍必勝じゃぁ~~~

いざ!!!!!!!!



スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

お疲れさまです。

連日のご政務ご苦労様です<m(__)m>そのうえレポまで!(あっ上田のもそのうちあがるのでしょうか・・・何気にプレッシャーを・・・無理はなさらないで・・・でも、待ってていいですか?)
耕史くん同様レク様複数説がとびだすのでは?(笑) 何と言っても旦那様の理解あってこそですよね~。うちは間違ってもないな(:_;)
とは言え今回は強引に3連休で一人旅・2回公演(これは内緒、あれも内緒w)!! さてKAATまで無事たどり着くかしら・・・さらには、別の場所へ移動なんて迷子になりそうです。耕史ファンは皆優しいから、不安そうに眼が泳いでるおばさん見たら声かけてくれるよね・・・。あとは、台風が来ないことを祈るのみ。
ジブにジムにらんに・・・何を追っかけてるのか目が回る。(うれしいけど)
URL | haru #-
2016/09/11 15:26 * 編集 *

すみません

haru殿

お返事が遅れてすみません
それにせっかく待っていてくださった上田レポもあげられず・・・
レポを書く気は満々で、メモも取っていたんですが・・
なんせ舞台が始まっちゃったら、そっちへすべてのエネルギーがいってしまって・・・
さらに時間もなくて・・・
ほんと自分が2人欲しいです(笑)

めまぐるしいですよね

日曜日なんかはどうなるんでしょうか
自分の気持ちがあまりにあちこち飛んで
収拾つかなくなりそうですよね(^^;

URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/09/17 10:01 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4055-96d005b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top