09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

治部さまに愛を叫ぶ

真田丸第33話、観終わった~

ってか、早丸、本丸、録丸・・と、もう3回は見たあああ

どこも早送り出来ないよおお
全部ぎっしり過ぎて

しかも、観ながらめっちゃ肩や首に何度も力が入ってしまうから
全身が異常に疲れている、今・・・


前半は、苦しくて悲しくて、切なくて泣いて
後半は、感動して、胸が熱くて、溜飲が下がって、嬉しくて泣いた。

治部殿、ものすごく愛されてるじゃないの~~

こんなにも愛されてる治部殿

清正殿、刑部殿、直江殿、景勝さま
そして源次郎殿の治部殿への愛の深さに感動

刑部殿は、治部殿を守りたくて徳川へいったんだよね・。・・

治部殿は愛され方が深いのだ!

数じゃねえんだ、質だよ、愛だよ、


治部殿、あなたはこんなにも愛されてるんだよぉぉぉ~~~

と叫びたくなった、そんな33話だった。


源次郎さんの治部殿への言葉に溜飲がさがりました。ホントに。

この場面は
「我らが命がけで戦ったこの5年、お手前方はいったい何をした! 」
(『新選組!』第44話より)
という局長の言葉に溜飲を下げた時のことが思い出されました。


とにかく治部殿は愛されてんだよぉぉぉぉ
治部殿はどこまで気づいているかわからんけど

ホントにホントに愛されてるじゃないか~~~
治部殿おおおおお~


そんなことを心の中で叫び続けている
日曜日の夜であった。




スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/4004-6487b5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top