06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

治部殿 in 弘前(6)

お休みの日はなにしますか!?
どうやって疲れをとっていますか!?

といった質問もあった。

それに対して、まずは撮影スケジュールについて語る治部殿。

「月曜日がリハーサルで
火水木金が撮影(収録日)
基本土日は休みですが、撮影の関係で土曜日も収録するときがあって
それを5Vと言います」

5日連続収録をゴブイと言うんだそうな。

撮影が休みの日は台詞を覚えることにあてるらしい。

ほんと、みっちりですなぁ

台詞の多い週は、教科書の半分の厚さくらいの量を覚えるんだそうな

「薄い教科書なら1冊分かな」

ほんと、役者さんってすごいなぁ・・・


お休みの日は

「ぼく去年結婚したので、奥さんと出かけたりご飯食べに行ったりします」
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


どうやって疲れをとっているかについては、

「ぼく、普段から力が入ってないんです」

「やりながらリラックスしているから
疲れを癒すっていうのはないです」

真田丸での疲れは

「いい疲れなんで
脳が疲れててよく眠れます」

とのことじゃった。

充実してますな~



今はまっているのがモノマネ

堺さんのモノマネに関しては12年のキャリアを持つんだが(笑)
今回は、新作に挑んでおられるらしい

それは
兼継さまのモノマネ!!!

「最初に見たとき、なんて人なんだと思いました」
「その声の存在感がすごい」

で、家でも練習したらしい(あはは)

「でもどうしてもうまくできなくて
ある撮影の時ず~っと観察していたんです。
それで、とにかく声が低い
とにかく低く低く」

ここで何度も
「御屋形様は」
というセリフでモノマネを披露。
10回くらい繰り返したかも・・・

「僕はまだそこまで低くできないんで
お~お~御屋形様」

めっちゃ真剣やで(笑)

まだイマイチ似ていなかった。
極めるにはまだ遠いようだったが
きっと意地でも習得するに違いない!!



あとは、定番の(笑)堺さんモノマネ

堺さんのモノマネを茶々さまと大蔵卿とでやっているとのこと。
すげ~トリオじゃないか~~~

「最近結子ちゃんが
コツがわかりました!
吐息混じりだと似てくるみたい
って言うんです」

「ただ声が高いだけじゃなくて、吐息交じりに言うといいみたいなんですよ」

「人を不快にさせる何かを持っている」

治部殿の源次郎モノマネ、キタ~~~
ほんとだ、ウィスパー混じりだとよりいっそう似てくるじゃないか~

12年経って、さらに磨きをかけてますな(笑)

そして

治部殿の「結子ちゃん」呼びがツボっす!!




治部殿の最期について

吉岡Pから
「ナレ死ではない」
とのこと!

「打ち首になる心境」
を聞かれた治部殿

「打ち首になったことがないのでわかりませんが(笑)
ああ、打ち首になるんだなぁって思うだけです(笑)」

だよな~(あはは)

でも、

「台本に細かく書いてありますので、そのとおりやりますが
(この真田丸での)三成らしい最期になると思います」

あああああ
見たくない
でも見たい

関ヶ原に勝つ望みは絶たれたぁぁぁ(当たり前ですが(^^;)


三成が亡くなったあとでも出る可能性について吉岡Pが

「特殊効果かなんかで、蘇るとか」

ぜひぜひ蘇ってくれぇぇぇぇ~

先日、ある役の人が撮り切りだったので、花束を用意していたら
まだ出番があって撮り切りはおじゃんになったので
その花束は移動するスタッフにあげたらしい。

みっちゃんも、撮り切りおじゃんになってほしい~~~
最終話近くで復活してほしい~~~

どんな姿かたちでもいいから(え)

特殊効果でひとつお願いしますううう


これを聞いたワタシらは、最終回でのある場面を妄想してしまった。
泣ける妄想っすよぉぉ(T_T)



トークの小ネタはまだまだいっぱいあったなぁ・・・

オフでは小早川くんと飲みに行ったりしてるとか

個人的に共演者で飲みにも行くが、
スタッフがそういう場をけっこう設けてくれるとか


小道具さんが、いろいろ仕掛けていて
御文庫に源次郎の奥さんと治部殿の奥さんの写真集を置いておくとか
(本番ではもちろん片付けるけど)


大河と時代劇の違いとかも言及してたなぁ・・・
大河は歴史上の人物を演じるから、いい意味でのプレッシャーがあるとか

・・・

・・・・

・・・・

メモはまだらだし、トークがいっぱいありすぎて忘れました~
すんません

最後に質問コーナーもあったのだが、なんかぼーっとしててちゃんと聞いてなかった。
なんでだろ!?なぜかぼーっとしてしまったんだす。


みっちゃんが退場した後も、いち視聴者として真田丸を楽しみたい
みたいなこともおっさっていたっけ。


最後のしめのお言葉もあったと思うが、なんか全然覚えていない・・・


こんな感じで弘前トークは終わりました。

あまりに充実したトークで、しかもビジュアルもよくて
ふわっとした中にも内容の詰まったお話しぶりにただただ見入っていました。

会場からは何度も笑いが起きたし
とっても和やかでいい空気感でしたぁ~


これからの治部殿の活躍に期待しつつ
胸が痛くなるような切ない展開に覚悟して望みまする。

こんないい加減なレポもどきを読んでいただき、ありがとうございました。
ちょっと書きますと言っておいて、結局こないに長くなる(笑)
いつものことですけど(^^;

きっと公式で詳細なレポがアップされるでしょう
それを楽しみにしていまする\(^o^)/



スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 6
go page top

この記事に対するコメント

ありがとうございます。

ベイビーのお世話も大変な中、記事のアップありがとうございました。
レクさまのレポを読むと、なんだか心踊るんです。
臨場感というより臨情感いっぱいと表現したいな。

しかしやはり。
ひたひたと やってくるのね関ケ原。うぐぐぐ・・・。
URL | タイム #EKsGaSlY
2016/07/21 22:53 * 編集 *

ありがとうございます。

レクさん、旅のお疲れや日常のお忙しさの中、楽しいトークショーの空気感が伝わるレポをありがとうございました。
今後の三成公の描かれ方に、期待感と切なさに耐えられるかという不安感がごちゃ混ぜになって湧いてきています。見たいけど見たくない。複雑です。
素敵なレポを本当にありがとうございました。
URL | ちえ #-
2016/07/22 00:14 * 編集 *

待ってました!

ホントに毎日バタバタでしょうに、そんな中レポありがとうございます!
たとえ公式が詳しくレポしたとしても、それはそれ、これはこれ(笑)レクさん目線で感想やツボ語りをしてくれないとやっぱり物足りないっす。

自分が行けなかった悔しさもあったんですが、何故かレクさんの「しめのお言葉を覚えていない」という報告で自分が行ったような気分になれました。
自分もよくそんなことがあるので逆に臨場感を感じたみたい(笑)

演じてる本人が「可哀想で」連呼ってキツいですよね…
関ヶ原を思うと体がもたなそうなので『体の違い』をワクテカしながら待ちたいけどそれも辛いシーンなのかどうなのか。

最期を見届けるには相当な覚悟が必要そうですね(T-T)
URL | アキ #-
2016/07/22 01:07 * 編集 *

臨情感!!

タイム殿

なが~い記事を読んでいただき
ありがとうございます\(^o^)/

今回は時間がなくて、途切れ途切れに書いていたので
いつもよりウザ熱さに欠けるレポになっている気が・・・
ま、それでもかなりウザ熱いでしょうけど(笑)

記憶もあいまいで、肝心のところも忘れているだろうし
正確で緻密なレポは拙宅では無理なのですが。
そんな風におっさっていただくと嬉しくなりますうう

今回は臨場感はないけど臨情感はあるかも!
さすがのタイム殿、言葉遊びがいつも秀逸

切なくて可哀想な治部殿らしいですよん
観るのが怖いけど、見たい~~~
一緒に泣きましょうぜぃ
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/23 08:17 * 編集 *

こちらこそ

ちえ殿

こんなウザ長い記事を読んでくださって
ありがとうございます(^^)/

なかなかまとまった時間がないうえに
記憶もあいまいで、メモも単語しか書いていなくて意味不明でしかも途中で終わっていたし・・・
いい加減なレポですが、雰囲気が伝わったらうれしいです。

>期待感と切なさに耐えられるかという不安感がごちゃ混ぜになって

同じです、まったく!
観たいけどこわい
そんな心境ですよね

URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/23 08:21 * 編集 *

待たせたな

アキ殿

待っていてくださってるなんて
ホントうれしいなぁ

時間がないのに無理やり書いてよかったぁ

記憶も飛んでるし、メモも半端でわけわからず
レポというよりはざっくりした感想記事になっていますが・・・
うちのブログに来る方は、正確さや緻密さは求めておられないだろう
ウザく連呼したり、叫んだり、突っ込み入れたり
そういう拙者のアホさかげんを楽しみして来ていただいてるんじゃないか
~と思っています。

お互いに覚悟して治部様を見届けましょうううう
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/23 08:26 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3955-99851ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top