09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

家族に乾杯!

月曜日にオンエアされた『鶴瓶の家族に乾杯』

いや~ウケタウケタぁぁぁぁ
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
マジで神回だったっすよね!!

おもろいことだらけ
ミラクルだらけ

なんつうか、耕史くんの持つ自然体な魅力がとっても素敵だった

やりまっせ~、溶け込みまっせ~、聞きまっせ~
って感じじゃなくて、力を抜いた自然な空気感

さりげな~く尋ねたり
さりげな~くお願いしたり
さりげな~くおねだりしたり(笑)

お腹すいてたんだな
ハム食いたかったんか(笑)

差し出された試食が大量やったな(あはは)

目じりの下がり具合いがエエんですねん
あのタレ目ちゃん具合いがほのぼのしますねん

まっちろくしまったふくらはぎも堪能したし
(だはは)

飛騨牛へのあくなき探求が、ミラクルを呼んだなぁ


そして、決戦の地関ヶ原では
「やられちまえよ」
言われとったし(笑)

素直すぎるな、もうひとりのコウちゃんは(笑)
すかす、あれが衝撃を受けた奥さんファンの正直な気持ちやろな・・・

我らのコウジヤマモトのエライところは
ああ言われて笑顔を返したってだけじゃなく

わざわざ

「三成が好きなのに三成になって負けちまえって思う(笑)
複雑なんですね」

って自分から分かりやすく言い直してあげてるとこなのじゃ~

自分でダメ押ししてますのや(笑)

とっさにこう返せるところが凄いんやで!!!

こういうところがすんばらすぃ~~~\(^o^)/

「見てないんかい」

って突っ込みもツボやった~


「家族でこういうところに来れるとすごくいいな」
「こういう歴史上の場所に家族で来るのはいいですね」


今回の耕ちゃんは「家族」という言葉を何度も口にしていた。
こんなに家族っていうのを連呼するのは今までになかったよなぁ・・・

そして、

「育児ってどれくらい今の男の人はやった方がいいのか」

と聞いたりしてて・・・

このロケ収録の時って、もしかして嬉しいお知らせを聞いたばかりのときだったかな!?
拙者の勝手な思い込みですが^^;


耕史くんって、その時の「今」が素直に出る人なんだよなぁ・・・
いつもそう思っていたけど、今回もつくづく実感

こう思うたびに思い浮かぶのは組!最終回の総司の台詞だ。

「顔に出るんだ。
あんな素直な人いないから」

(by 総司 新選組!第49話より)

さしずめ今回は

「言葉に出るんだ。
あんな素直な人はいないから」


ってとこかなぁ・・・


こういうところがたまんないぃぃぃ(*^_^*)
ホントに魅力的なお人なのだ、コウジヤマモトは。


アポなしで撮影許可をお願いに行く姿を見て

「慣れてるよね、こういうの
だって局長のおじゃマップで鍛えられてるもんね」

と、局長&副長のおじゃマップを思い出した。


なんでも組!に行ってしまうんすよね、私の頭の回路は(笑)

そんなこんなで、耕史くんの「家族」ということに対してのこだわりを感じた、
まさに「コウジの家族に乾杯」だったぁぁぁヽ(^。^)ノ

楽しい番組をありがとうヽ(^。^)ノ(*^_^*)\(^o^)/


・・・・

・・・

・・・

っと、

実は我が家も「家族に乾杯」でした。

この番組のオンエアの翌日に娘が無事に出産しました。

とにかく娘はよく頑張ったああああ
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

けっこうギリギリまで付き添ったのだが・・・

自分のお産よりつらかっったっすよ
受験の時も思ったが、自分のときより娘の時の方がつらいもんですなぁ・・・
陣痛で激痛に耐える娘を見ていると
「できれば代わってやりたい!!」
と心の底から思いました

そんなこんなで家族が増えた娘夫婦。

生まれた翌日に娘の病室を訪ねたら
小さいブーケがベッドサイドに飾ってあった。

ほんとに小さい花束。

1467844766168.jpg

娘によると、このミニブーケは出勤前に寄った婿殿からのプレゼントだそうな。

「知り合ってから今まで1回も花なんてもらったことがないのに
今朝これを買ってきてくれたんだよね
感謝の気持ちだって言ってた」

婿殿ぉぉぉ~
なんちゅうロマンチ
なんちゅうええ話や(感涙)

陣痛の間中ずっと何時間も娘の腰をさすり続けていて、
出産にも立ち会った婿殿。

頑張った娘。

会社を早退してまで駆けつけた夫。

特急に飛び乗って来てくださった婿殿のご両親。

電話の向こうで嬉し泣きしていた越後のジジババ

天国で見守ってくれていたであろう、義父義母。


いろんな方々の思いがひとつになって
まさに我が家も「家族に乾杯」でした。

スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 18
go page top

この記事に対するコメント

初孫誕生!、おめでとうございます🎉

よかったね~。
読んでてなんかとてもあったかい
気持ちになり、ちょっとうるうる
ました。
新しい家族を迎えた娘さん一家、おばあちゃん
になった(笑)レクさん家、素敵な家族に乾杯❗❗
URL | 多摩っちゃん #-
2016/07/07 13:31 * 編集 *

おめでとうございます

おめでとうございます。
実は当方も似たような状況にあり、レクさんの娘さんのご出産、本当にうれしく思います。
なんと、カノ方の子どもさんと同級生ですよ。
URL | さら #-
2016/07/07 16:14 * 編集 *

かんぱーい

おめでとうございます!良かったですね。ばっちりのタイミング。
無事のご出産何よりです。
記事を読んでいたら自分が出産したときのことを思い出しました。
夫がお花を持ってきてくれましたわそういえば。

レクさま。これから、うーんとかわいがってあげられますね。

同学年・・うらやましいな。

これからは頼られたときのためもあります。転ばないようにしなくちゃいけませんね。気をつけてね~

URL | タイム #EKsGaSlY
2016/07/07 19:31 * 編集 *

祝♪

単にいつも楽しませて戴いているものですが、拝読しててなんともいえぬ幸福感を味わわせて頂きました。
有難う御座います。

無事のご出産、皆々様心よりおめでとう御座います!!

彼の方も、こういう幸せな時間を無事に迎えられますようにと、改めて願いました。(マスゴミめ@怒)
URL | ただの立ち寄り人 #-
2016/07/07 20:06 * 編集 *

おめでとうございます♡

おめでとうございます!(^^)!
頑張ったね娘ちゃん。レクさんも、婿さんも、頑張ったよね。お疲れさまです。
新しい家族に乾杯! (とは言え、しばらく禁酒するようでは?)
幸せのおすそ分け頂きま~す。
次は、オダジョーと照英さん、わが家が続き、締めは副長と、無事にあとに続いていけますように・・・祈
URL | haru #-
2016/07/07 20:47 * 編集 *

☆祝杯☆

おめでとうございます!
微力ながら案じておりました。
母子共にお元気で本当に何よりです。
さぞ ほっとされたことでしょう。
素敵なご家族♪
幸せを分けてくださってありがとう
ございます!(*´ー`*)
URL | はとこ #-
2016/07/07 21:50 * 編集 *

おめでとうございます。
いつも楽しませていただいています。そろそろでは?と思っていました。母子ともにお元気でなによりです。優しいお婿さんですね。ミニブーケのプレゼントが素敵です。ジーンとしてしまいました。家族に乾杯ですね。私も2月に息子夫婦に男の子が生まれて同じような状況です。可愛いですよ。

副長の子供達に向けられる優しい眼差しを見るにつけ、副長ご夫妻にも、無事にこのような幸せな時が訪れますようにと祈るばかりです。
URL | ちえ #-
2016/07/08 01:33 * 編集 *

おめでとうございます

良かったですね。そして、何より同級生になるのですね。
羨ましい限りです(笑)
お花を贈られるお婿さんも素敵。文字通り家族に乾杯!

そして、そして、素敵な番組になりましたね。
あんなにも目じりに皺を寄せて笑うなんてかわいらしい。
私も勝手な思い込みですが、彼は嬉しい知らせを聞いていたと思います。子供たちに向ける眼差しが優しかったこと。端々に父性愛が溢れていたと思います。
無事にその瞬間が訪れますように願うばかりです。
ファンを幸せにしてくれました。


URL | 私も通りすがり #-
2016/07/08 16:25 * 編集 *

お祝い・・

 まさに~まさに~家族に乾杯!!
きっと・・嬉しいお知らせをきいたあたりかと(勝手に)思って
見ているこちらも嬉しくなり~優しいな~と改めて思った
家族に乾杯でした。
 レク様がおばちゃまになってもうたのですね(笑)
なんとめでたいことでしょう~かてて加えて・・・同級生になるのですね。まるで・・おばあちゃんの事をわかっているお孫ちゃんですね。祝杯
URL | トム母 #-
2016/07/08 16:43 * 編集 *

ありがとうございます

多摩っちゃん殿

お祝いのお言葉、本当にありがとうございます
\(^o^)/
なんつうか、祖母的な名称は避けたいのでありますが(笑)
無駄な抵抗はせずに「ババさま」でもいいかなぁと・・・
おとりさまのようなカッコいいグランマをめざして
これからもぶっ飛んでいきたいです
(^_-)-☆
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/14 12:02 * 編集 *

ありがとうございます

さら殿

お祝いのコメント、感謝ですうう
\(^o^)/

おお、さら殿も同じような状況に!?
ご無事のご出産とご家族の健康を心から願っています。

みんなタメっすね~(笑)
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/14 12:13 * 編集 *

さんきゅー

タイム殿

お祝いのお言葉をいただき
感謝でございまする\(^o^)/

タイム殿のご主人さまもロマンチっすね~
うらやましいなぁ・・・

頼られっぱなしで、体もお財布もボロボロっす(笑)
でも、おっしゃるとおり!
自分の体調に気を使って
怪我などもしないように気をつけねば!!
頼られているのにできないなんてことになったら
ホントに困りますもんね
階段はゆっくり降ります(笑)
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/14 12:18 * 編集 *

ありがとうございます

ただの立ち寄り人殿

お祝いのお言葉、かたじけない
そして、いつもこんなアホブログを読んでいただき
本当にありがとうございます。
楽しんでいただけているなんて
そういうお言葉がブログをやっている者にはいちばんうれしいですううう
\(^o^)/

彼の方も・・・といつも祈っています。

こんなアホブロガーですが、これからもよろしくお願いします。
!(^^)!
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/14 12:24 * 編集 *

ありがとうございます

haru殿

お祝いのお言葉、感謝です\(^o^)/

仰せのとおり、ほぼ禁酒しておりまする
「ほぼ」!?(笑)

haru殿も楽しみですね♪

みなさんが無事に幸せの日をむかえられますように!
みんな揃って同級生っすねヽ(^。^)ノ


URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2016/07/14 16:45 * 編集 *

ありがとうございます

はとこ殿

お祝いのコメント、感謝感謝でございまする
\(^o^)/

お気にかけていただいていたようで
本当にありがたいです。

おかげさまで無事に退院でき
今は我が家であたふたと家族で頑張っています!
命の尊さを感じている日々です。
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2016/07/14 16:50 * 編集 *

ありがとうございます

ちえ殿

お祝いのお言葉をいただき、本当にうれしいです。
ありがとうございます\(^o^)/

おお!
ちえ殿も家族に乾杯でしたか~
宝物のような存在ですよね。

そちらもウチも
副長をはじめ
総司、斉藤、島田・・・と
みんな同級生ですね~

みなさんが幸せの瞬間を無事に迎えられますように
いつも祈っています。


URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2016/07/14 16:56 * 編集 *

ありがとうございます

私も通りすがり殿

お返事が遅れてすみませんでした。

お祝いのお言葉をいただき
本当にうれしいです\(^o^)/

あそこもここもそこも同級生!
って感じですなぁ・・・

微笑ましくも穏やかないい顔でしたね
家族に乾杯の耕史くんは。
どうか無事に幸せな時が来ますように
ファンとしていつも願っています。
耕ちゃんの幸せは、イコール我らの幸せですもんね
(^_-)-☆

URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/22 21:34 * 編集 *

ありがとうございます

トム母殿

とっても素敵な番組でしたよね~
観ているこちら側も幸せな気持ちになれました。
最後はめっちゃ笑ったし(笑)

おばあちゃんとは呼ばせない!(笑)
あははは~
でも、ホントに宝物だと思いました。
生まれてきてくれてありがとう
と毎日思っています。
すでに孫バカです(笑)
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2016/07/22 21:38 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3934-d80beb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top