06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

刑部殿のプレミアトーク

昨日のあさイチを見た

プレミアトークのゲストが刑部殿だった。

ホントにおもしろいトークで
内容が濃かったなぁ

やはり芸に精進してきた方のお話は奥が深い

やわらかで穏やかなトークで
とってもホンワカした気分になれる
笑いも入れつつ、でも決して押しつけがましくなく
落ち着きがあって、でも軽妙洒脱で、時には熱く語り・・・
ほんと、刑部殿そのものだった。

「ほとんど3人の場面なので、ほかのキャストの方に会ったことがない」
「たまに、徳川殿に会うくらい」

御文庫トリオ、サイコ~\(^o^)/

3人で前室に行かずに、そのまま現場で話し込んでいることが多いそうな。

源次郎・刑部・治部
でもあり
山南・榎本・土方
でもある3人だもんね


トークの間に出て来た真田丸の写真や映像は、
ほぼ治部殿と一緒のときのものだったから
ますますテンション上がったぁ\(^o^)/


ラブリンがあんなにUFO話を熱く語るとは・・・
1日に2度も遭遇したとは、すっげ~~

実は拙者、Xファイルの大大大ファンなのでござるよ。
ほぼ全シーズンのボックスを持ってるもんね~

ハマりまくっていた全盛期には、本気で
「ワシントンとエリア51へ行きたい」
と思ってそういうツアーを調べていたほどだった・・・

だから、ラブリンのUFO遭遇話はめっちゃハイテンションになったのだ
やはりBGMはお約束のXファイルだったし(笑)

そういや、組!メンバーで
「小学生の時UFOにさらわれた」
とおっさっていた方がいたっけなぁ~

それは久坂玄瑞

耕史くんがMCをやってたスイートジャムの第3回ゲストが
久坂玄瑞こと池内博之さんだったのだ。
(その時のレポは第二章のこちら

「小学校の時、宇宙人にさらわれたと信じている」
と池内さん。

「宇宙人はすでにいろんな所にいる」
とのことだった。

ここでも、やっぱBGMはXファイル(笑)



この時の久坂&副長のやりとりが脱力過ぎてめっちゃウケたのだ。

「宇宙人がすでに日本にもいっぱいいて
人間の姿で住んでいる」

という話から、

「なんでその人が宇宙人だってわかるの!?」

という話になり

久坂が

「宇宙人って、たとえば、地下鉄に乗っていてもサングラスをしてるやつ」

と言ったら

「あ、それ俺だ・・・
俺(地下鉄でも)かけてるけど」(笑)

と答えた副長。

この会話がめっちゃ脱力モードだったんで、笑った笑った(笑)

思い出して、今でも笑えまする。


そんなこんなで・・・

榎本総裁があんなにUFOについて熱く語ってくださるなんて~~
なんかうれしかったなぁ\(^o^)/

ラブリンの歌舞伎に対する思い
伝統を守り、なおかつ新しいものへも挑戦し
歌舞伎をもっともっと若い人たちにも観てもらいたいという情熱

そんなトークを聞いていると、「オトナの!」の獅童さんを思い出しました。

歌舞伎でフラメンコ、ぜひ観てみたいなぁ・・・

ホントに見ごたえのあるトークで、いっそう刑部殿が楽しみになりました
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


・・・

・・・・

・・・・

余談だが
あさのワイドショーを見ているという刑部殿
観ながらもご自分のことが取り上げられているのを見て

「よくこんな全然違うことが、どこから出て来たんだろう
と思うことがありますけどね。
自分だからわかるみたいな。
それは違うよ!と突っ込みながら(観ています)」


と。


この発言を聞いて、激しくうなづきましたあああ

まったく、ほんとに、そのとおりじゃ~~
わかったかコノヤロー
と、どこかへ向けて叫びたくなった(あはは)

スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3920-59678803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top