FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ナニワの監察方の三成史跡レポ(追記あり)

MEET三成展と史跡を巡ったナニワの監察方からも写メが届いたので
紹介させていただきまする!!

ナニワの監察かたが1日で廻ったのは、
こういうスケジュールだったそうな。

三献の茶の舞台・大原観音寺→米原会場
→出生地、供養塔、石田会館
→長浜会場→長浜城→龍潭寺
→佐和山城跡登山→彦根会場→治部少丸
→佐和山城の大手門、山門を移築したと言われている宗安寺、妙源寺

監察方曰く

「電車、バス、タクシー、レンタサイクルを駆使して回ってきました!
1日で回るにはかなりの強行軍でしたが、頑張ったよー」

とな!

すごいなぁ、一日でここまで廻れるとは!
さすがは健脚&パワフルなナニワの監察方だ!!

(追記 5/16 14:30)
※の付いた太字の文章が、説明不足だったところの補足で追記した部分です。



まずは

観音寺にあった「耕史くんのサイン」
観音寺耕史サイン



米原会場のパネル
「三成は悪くない!!」
(※これは水戸光圀さまのお言葉の引用です)

米原会場



長浜出生地近くにあったのぼり
長浜出生地のぼり1



石田会館内に展示してあった
「三成を訪ねて来た方々」の分布図。
※これは去年の三成フェスのものです。
今回のMEET三成展のものは、まだ始まったばかりなので
本州にまばらにシールが貼ってある感じでした。


海外からも来られるんだって!
そういうところは土方資料館と共通するものがあるね~
町全体の雰囲気も日野に似た空気も感じました♪

長浜石田会館三成分布地図




MEET三成展長浜会場の近くにあったなりきりパネル
※これは「佐吉くん」という公式キャラクターです。
長浜石田会館



MEET三成展長浜会場に建っていたのぼり
MEET長浜会場のぼり2

のぼりのキャッチコピーはそれぞれ

「信繁の運命を拓いた大谷吉継」
「豊臣家の運命を握った淀殿」

「豊臣家の運命を背負った片桐且元」
(コバさんのトークショー思い出す/ _ ;
板挾み人生の片桐さま…)

で、治部殿のキャッチコピーは

信繁の運命を左右した石田三成



長浜城天守閣にあった案内板
真田丸特番で耕史くんがここへ行ったとき館長さんが
「外に出られるのは珍しいんですよ」
って言ってたでしょ~あの場所です。
(ちなみに長浜城では期間限定であの直江状が公開されてます)

こんな風にかなり剥がれて、時たまめくれあがったりしていて、
訂正のため貼った「三成出生地」の下の文字が見え隠れしていました(^^;
長浜城天守閣案内板

長浜城天守閣案内板 (2)




佐和山城入口
※これは入口付近にあった杖。
この中の杖を耕史くんも使ったのかな!?。

佐和山入口


今回のお土産です。
お土産



レポは以上です。

とにかく地元の方々が言いたいことは米原会場にあったパネル
「三成は悪くない!!」
という言葉に集約されているような気がしました!!





ここまでがナニワの監察方の報告でした。

ホントに行きたくなって困るううう
ああ、行ってみたいよぉ~~
何度も言うけど、行ってみたい!!

やはり地元は空気感が違うもんなぁ・・・
みっちゃんへの愛情にあふれているし、
暖かい気持ちを感じることができると思うから。

ありがとう、ナニワの監察方\(^o^)/

スポンサーサイト



カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3862-93642465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top