10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

MEMPHIS CD

New Entries

MAGNUM1031

メンフィス

マハゴニー市の興亡

HEDWIG

Lost Memory Theatre

薄桜記

ドキリ★ソング by 信玄・謙信

竹中半兵衛

死刑基準

くろねこルーシー

Woyzeck

JAM

Links

RSS Field

SOZAI

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

近江の監察方レポ~三成公を巡る旅(1)

近江の監察方よりレポと写真がキマシタ
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

近江の監察方は、MEET三成展の彦根会場のプレオープンへ行き、
その後、三成さま関連の史跡を巡ってきたとのこと。
先日の真田丸特番で耕史くんが訪れた場所に足を運んだそうです。

そのレポを紹介いたしまする!!
レポのタイトルは拙者が勝手につけました!(^^)!





三成公を巡る旅 BY 近江の監察方

(1)MEET三成展(彦根会場)プレオープン

滋賀で5/14から開催されるMEET三成展のプレオープンに行ってきました(^_^)
※彦根会場のプレオープンは2016年4月29日(金)~5月13日(金)で、
5月14日から正式オープンです。

MEET三成展は彦根・米原・長浜の3会場があるのですが、
今回行ったのは彦根会場のみです。
MEET三成展の後は、6日の番組で耕史くんが訪問していた龍譚寺、佐和山城跡、長浜城歴史博物館、そして耕史くんのサインを見に花しょうぶ通りの治部少丸へ行ってきましたので、ご報告します。



一番テンションが上がったのが、彦根会場の開国記念館。
ここは彦根城佐和口多聞櫓で、常設展では彦根の歴史を紹介しています。
入場無料です。

今回の企画展示は真田丸関連、しかも三成メイン!

こじんまりしたスペースでのシンプルな展示で、
企画物に関する物販はありません。
写真撮影が許可されているのは会場の入り口のみでした。

入り口1

入り口2

入ってすぐに小道具の展示があります。

真田丸第16話で三成が
「なんでもかんでも書いてよいというものではない」
と信繁に返した書状と、
三成が信繁に覚えておけと命じた大坂城の見取り図。

その奥には台本の展示。
関連する写真と共に6つのシーンだったかな?
台本のページが開かれています。

三成関連は、第15話で三成が
「一献どうじゃ」
と信繁を誘い、治部少輔、刑部少輔、信繁が揃ってやり取りするシーン。

台本を見て感じたのは
「このかたい活字の並びから台本の意図を読み込んで命を吹き込み、
あのシーンに仕上げるんだなあ」
ということでした。
プロってほんとにすごいですね。

そして、入場時から奥の方より聞こえてくる聞きなれた声。
あれは…
耕史くんの声!
そそくさと一番奥に進むと、
5分間の耕史三成メインのVTRが大画面でくり返し流れていました\(^o^)/

VTRは、はじめに耕史三成をごく短いシーンで紹介。
「人を不快にさせる何かを持っている」
「情ってものが無い」
「曲がったことが嫌いな男」
「悪い男ではない」
そして
「天下人秀吉の腹心として義を貫いた男」
・・・と。
泣けます・・・。
その後はKITTEでの出陣式のダイジェスト映像が延々と流れて、
最後に、「今後の展開に期待を!」みたいな文字が出て終了。

素晴らしいVTRでした!!
何度も何度も観てしまった。
これ、どこかで放送してくれんかのう(-_-;)

これだけでもワクワクしますが・・・
まだまだ耕史三成関連の展示物は少ない印象です。

三成が登場してまだ1カ月足らず。
しかも撮影中なので、衣装も小道具も使用中ですもんね。

三成衣装は今のところ「天地人」の小栗旬くん着用と「江」の萩原聖人さん着用の2点が展示してありました。
三成の描かれ方の違いが、この衣装のカラーや印象の違いでよく分かります。

ポスターは真田丸初期のものばかりなので、
人物相関図の大坂勢はまだ写真さえありませんでしたが、
まだまだポスターを展示するスペースも空いていました。

担当の方にきくと、5/14のオープン以降は、真田丸の展開に合わせて新しいポスターが展示されたり、大坂勢の写真入りの相関図を立体的に展示したりといったことも考えられているそうです。
そして
VTRもロングバージョンになるとか、内容が少し変わるとかいう話があるようです。

また、他にも、キャストのサインを展示できないかなど、いろいろ交渉中ということです。

はっきり言えるのはここまでとのことでしたが・・・。
耕史三成の衣装展示や、新たな小道具の展示、台本公開ページの変更、三成写真展示の増加などもありそうな気がします。

ただ、

展示物の入れ替え時期や何がどう変わるのかははっきりしておらず、告知もされるかどうかわからないそうなので、問い合わせるか足を運ぶしかないみたいです。。
展示終了の11/30までの間には、何度か展示物の入れ替えがありそう。
関ヶ原が近づくほど一層盛り上がりをみせ、耕史くんの撮影が終わればもっといろいろなものをNHKから借り受けできるんじゃないかと勝手に期待しています。
担当の方も
「三成がメインの展示ですからね。」
とおっしゃってましたし。
大河の1キャラクターメインの展示なんてすごいことですよね!


スポンサーサイト

カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3847-c0942034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top