01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

5月5日

5月5日は子供の日

そして、土方家に伝承されてきた副長のお誕生日でもあるのだ。

天保6年5月5日

土方歳三生まれる


副長がこの世に生を受けたことがワタシにとっての奇跡。
自分の人生において土方歳三さまの存在は大きい
いや、大きいを超えて、人生そのものかもしれない・・・

今日も土方資料館は兼定の特別展示での開館。
さわやかな五月晴れで

まさに兼定日和です!

全国から、海外から生家の資料館をめざしてたくさんの方々が来館されるでしょう・・・

副長、お誕生日おめでとうございます。

2007koinoboriic1.jpg




奇跡といえば、この方に土方歳三役がキタのも奇跡と言えまする。

山本土方・・・

この方の副長が存在しなければ、今の充実した日々はなかった。
友だち、ブログ、舞台、映像・・・
生活すべてに渡って楽しめる毎日は
この方の歳三から始まっているのだ。

そんな山本土方関連で、貴重な情報を
コメントでうっちゃんさんから教えていただきました。
うっちゃん殿、コメントありがとうございました\(^o^)/

おととしの12月に函館で栗塚さんと耕史くんのトークショーがあったわけだが・・・
私は行けなかったので、組!友の送ってくれた記事をアップしていた。
(その時の記事はこちら

このトークショーのレポを詳細に記事にされている方のブログがあったそうで、
今読んでも感動したぁ~~~。
(個人の方のブログのようなのでリンク先は貼りませんが
遊ぶべ!道南探検隊というブログの2014年12月9日の記事です)

組!への思いも、副長への思いも熱くて
「この記事を書かれた方は我々の同志だ~」
と思えるほど素晴らしいレポでした。


つい先日のコウジ三成トークショーでも「土方歳三さん」呼びをしている耕史くん。
彼の副長に対する尊敬と愛の深さは今も全く変わっていないと思い、またまた感動です。

スポンサーサイト

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3830-c7d10ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top