09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

桜坂近辺物語を観た

いや~
おもしろかった\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/

昨夜の『桜坂近辺物語』第3話

何度もリピしてしまう
で、最初に観た時より、2回目、3回目の方がジワジワくる(笑)

ま~、なんたって、おっさん5人のラブリーさったら
なんなのあれは

んなことにプレゼンってくだらねぇな、もう(笑)
いちいち理攻めでクドいし
「俺たち後部座席組」
だの
「ハイリスクノーリターン」
だの
「貢献度・必要度」
だの
「安全圏にいる者のさだめ」
だの

いちいち大げさなんだよ~~
でもそこがカワエエのう

でもって

あれだけ延々と気張って、あれだけ必死こいてて・・・
なのに最後のひと言で、全てがぶっ飛ぶんだもん

「おねーちゃん込みの飲み会」へのあの集中度ときたら
あの集中度は、「車に残れるか否か」の比じゃねえな(笑)

一瞬で気持ちが「合コン」一点に集まる感じが、
まるで机の上に散らばってた釘に磁石を当てたみたいだった(笑)
バラバラに置いてある釘が一瞬で磁石にくっつく様子とおんなじやったで!

あっはははは~~

あ~面白かった~~\(~o~)/


まず、

狭いならダウン脱げばいいんじゃね(笑)

耕史くんは後部座席の真ん中だったから
両隣がそれぞれしゃべるたびに、右見たり左見たり
そのキョロキョロコウジがキャワエエ~~


「共演者食い」
狙ったよねこれは、あはははは~~


青山さんが飲み物を買いに降りた後
「このまま動き出したら面白いのに」
と言った時のいたずら小僧コウジスマイルがツボ

ドアがロックされたときの、斜め横からのシリアス顔に萌えた

で、

いちばんキャワエエ~とツボったのは
車の中に風邪のウィルスが飛んでる~ってときに
両手で口を覆っていたとこ。

この時の耕ちゃんがキャワエエのなんのって
マジで天使か~~(笑)



スキー場や温泉宿のシーンは、お宝過ぎて死ぬ~~

スキーコウジに
温泉コウジ
卓球コウジ
カラオケコウジ

全部が萌え萌えじゃ~~


あんまりにも5人が楽しそうで無邪気なんで、笑えてきたもんね
なにこのきゃわいいおっさんたちは~
おっさんに見えなかった、あまりに幼くて(笑)

5人つるんでわらわらしてるのが、もうたまんない!!

そのわらわらを見たくて、またリピしちゃう


スマホの写メの中で、耕ちゃんだけがアイドルスマイルなのがウケた~

スポンサーサイト

カテゴリ: 桜坂近辺物語

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3731-55b7f654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top