FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

キミ、初めてじゃないね

拙宅のここで紹介したキリストマンガ『マンガで読む名作~福音書の世界~聖書』を読み終わった!!

いやぁ~
少しはわかりましたぁ~

だって、今までは旧約聖書と新約聖書の違いもわからんかったもんなぁ(^_^;)

12人の使徒とか、最後の晩餐へのくだりとか、復活など、基礎中の基礎がやっとわかったし、イエスが出てきた時の時代背景なども少し理解できたぞ~~~

ほんの入り口の基礎の基礎のそのまた基礎ですが(^_^;)


で、まぁ、この時の領主が嫌なヤツで…

この領主はヘロデアンティパスというのだが…

ん!?

ぬわんだぁ~!?

ヘドちゃうで
ヘロデやで~(あはは)

ヘロデアンティパス!?

ヘロデアンティパス!?

ヘロデアンティパス!?

ヘロデアンティパス!?

この名前、初めてじゃない
どっかで聞いたことがあるような…
聞きおぼえがあるううう

「ヘロデアンティパスよ、きみ初めてじゃないね」 ( by 銀平風 )

あははは~

あ~どこで聞いたんだっけか~~~

う~
う~
う~

さんざん唸って
さんざん頭をひねっていたら

ふと

「ヘロデ!?」
というコウジボイスが聞こえてきた!

「ヘロデ!?」
いや、コウジボイスというよりドリアンボイスだ!!

「ヘロデ!?」
ドリアンが耳元で囁いた

あ~
あ~
あ~

そうだったそうだった
そうだそうだそうだった

ヘンリー様とドリアンの台詞にあったのだ、ヘロデアンティパス

確か、バジルを殺した後、だんだん心を病んでいくドリアン。
ヘンリー様が心配して問い詰める場面だ!

「僕は怖いんです
何か恐ろしいことが起きる気がして」

みたいなことを言うドリアンに対して

「まるでヘロデアンティパスのようだ」

とヘンリー様が言い

「ヘロデ!?」

とドリアンが聞き返すのだった。

そして、

「ありもしない恐怖におびえてなんとかかんとかした馬鹿者だ」

と説明するヘンリー様

台詞、かなりうろ覚えですが(^_^;)
でも、確かに「ヘロデアンティパス」だったと思う!

なんで覚えていたかと言うと、
かなり変わった印象的な名前だったんで
この台詞を聞くたびに
「ヘロデアンティパスって誰!?」
と思っていたのだ~

そう思ったんならその時調べりゃいいものを~(^_^;)
そのまま放置していた…

で、なんと今、ジーザス入門マンガを読んでいたら出てきたじゃありませんかぁ~

ヘロデアンティパス、リターンズ!(何)

ああ、この人ってそういう人だったのかぁ~

ヘロデアンティパスって預言者ヨハネを死に追いやった人物。
で、預言者を殺してしまったことを恐れていて、イエスのうわさを聞いた時、ヨハネが生き返ったとおびえていた領主なのだ。

そうか!!
それでヘンリー様は、まだ起こっていもいないことを恐れて怯えているドリアンを
「ヘロデアンティパスのようだ」
と言ったのかぁ~

目からウロコじゃったぁぁぁ~

今になってやっとこさヘンリー様の台詞の意味がわかったワタシって…
「遅いな!!」

しかし、思いもよらないところで、いろいろ繋がってくるもんですなぁ
スポンサーサイト



カテゴリ: ・ドリアングレイ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/369-c3aaa0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top