09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

BOYS TIME

友から驚きの情報がキタ!

BSスカパーでBOYS TIMEオンエアとな!!!

ひゃっはぁぁぁ~~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

BSスカパー
STAGE LEGEND~伝説舞台~#24
宮本亜門演出
「BOYS TIME」(2000年)


今、この舞台がオンエアされるなんて
まさかまさかぁぁぁ~

この舞台は2000年だから今から約16年前の耕史くん

歌って踊って大活躍

ソロ曲もいっぱいあるし
みんなで歌う曲でも、歌いあげるソロパートはほぼ耕ちゃんが歌ってる

それが度肝を抜く歌唱力でして・・・

特に、全員で踊りまくった直後のソロ曲「あの娘に会いたい」はスゲーのなんのって!

ダンス直後で息が上がっているからみんな肩で息をしてて
立ってるのもやっとこさみたいな感じなのに・・・

そんな状態で延々と独りでソロを歌いあげるコウジヤマモト
しかもバラード曲なのだ。

歌いながら、胸が大きく上下しているのがわかる

でも、その歌声はそんなことをまったく感じさせない!
声に揺れもぶれも途切れもなく、息つぎさえも聞こえてこない!!
まさに超人的なソロ曲なのだ!!

のびやかで澄んだ歌声は圧巻じゃ~~

ダンスもカコエエで!
踊りまくってます、耕ちゃん!

お芝居なんだけでど途中がショータイムみたいになっていて
そりゃほんとに楽しい舞台っすよ!

組!でファンになって、いろいろ過去の映像を集め始めた時にゲットしたのがBOYS TIMEだった。
初めて観たとき、耕史くんの舞台の魅力にはまりました~~

ボーイズ


このときすでに凄かったんだが・・・
今あらためて見てみると、ここから今まででどんだけ進化してきたのかがわかるのだ!!

ビデオでしか販売されていなくて、画像がイマイチなのが残念だと思っていたから、今ブルーレイに録画できたらどんなにいいだろう~

このBSスカパーというのは、スカパーを1ちゃんねるでも契約していれば映るらしいのだが・・・

あああ~うちはスカパーじゃないしなぁ~~

誰かおらんか、スカパーのやつは~~~

そうだ、娘がもしかして入っているかも・・・

聞いてみよう、そうしよう


スポンサーサイト

カテゴリ: ・その他のコウジ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3677-837608fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top