FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

2015年を振り返って(2)

7月に入ってお中元バイトの忙しさが日に日に増していった
(毎年ですが^_^;)
時間に余裕のないまま、追われている日々・・・
それでもナポレオン関係のバラエティ出演がたくさんあり
こまめに録画チェックし、記事もアップしていた。

いろいろたくさんあったんだが・・・

7月はなんつっても
「ナビラストの局長・副長対談」

「エレキコウジ」
の二つに尽きる。

ナビ様、ありがとう
対談記事もそうだが、とにかく写真が素晴らしかった!!
局長・副長そのまんまの雰囲気の写真
そのカッコよさたるや、もうもうもう

ついに終わってしまった、ナビ
組!から続いてきたコーナーが形を変えつつずっとあったわけだが・・・
寂しいけど、本当にナビさまに感謝感謝でござった!

そして

エレキコウジ

何百回リピしたことだろう
ダークスーツでエレキを弾く姿は絶品
カッコイイなんてもんじゃねえ

お宝じゃ~~~~~


読売演劇大賞中間選考にメンフィスが3部門ノミネートという嬉しいニュースが!!
結果は来年だけど、ぜひとってほしいよぉぉぉ~



8月は前半でバイトも終わり
京都の旅の計画に没頭していた。

薄桜記がCSで初オンエアということで、オニワバンでのトークもあり
典膳様の美しさに再び萌えたりもしていて・・・

やっと落ち着いた日々が戻ってきたと思ったのだった。

嵐の前の静けさっちゅうかなんちゅうか(あはは)


その後の展開は、あまりにも怒涛の日々で、よく覚えてない気がする。

京都行きを明日に控えて、荷造りを始めた時に入った一報!
次の日、上洛途中の新幹線車中に出た速報!

耕史くんが結婚!
お相手も素晴らしくて、こんな嬉しいお知らせが来るとは\(~o~)/

あまりにも驚いて、なにがなんだかわからないまま上洛

上洛中は組モードになってどっぷりと幕末に浸っていたし
鳥羽伏見から淀への源さん追悼の旅も充実していた。
多摩へ帰ってからじっくりと旅のレポをかくつもりになっていたが・・・

世間がすごいことになっていた(笑)

連日、番組録画とスポーツ新聞爆買いとネットニュースのチェックに追われ
毎日地に足がついていないまま、ひたすら追われていた。

とにかく、なんかものすごいことになっていた・・・


ここから怒涛のコウジ祭りが始まったのだったなぁ・・・

8~9~10月と
ギャラクシー関係の番組の数々
レザーニストトークショー
大河出演決定
おじゃまっぷSP
ボクラの時代
ビストロスマップ
などなど・・・

そして

すごい奇跡の復活まで来ちゃったもんね

なにがなんだが、いまだに整理しきれてないもんなぁ・・・

一報が入ってすぐの局長の
「俺の山本耕史を」
という言葉が本当に嬉しかった。


9月はなにをしてたっけ!?

あはは・・・
あまりにもめまぐるしい9月10月だったので、記憶がない・・・

びったれの予告動画がアップされたり
共犯者の予告を捕獲するのに必死だったり

そんな中でも、嵐が丘オンエアが迫ってきて、
予告動画のヒース様を見て狂喜乱舞してたんだったなぁ

宮古を4年ぶりに訪れたのも9月だった。
震災のあとすぐにいってから4年
まだまだ厳しい状況は続いているが、復興へ向けてがんばっておられる地元の方々から直接いろいろなお話が聞けました。
宮古湾海戦の史跡めぐりも充実していたし、本当に心に残る旅だったのだが・・・
やはりこの時も多摩へ帰還してからレポを書くつもりが、忙しくて書けないまま・・

ほんと追われていた


10月はコウジ祭りのクライマックスともいうべき大祭り状態だった。

ひとつだけでも大盛り上がりなものが次から次へと押し寄せて
浸る間もなく過ぎていったような気がするのだ。

何から書いていいのやら(あはは)

またまた録画とスポーツ紙爆買いの日々・・・

嵐が丘オンエアというすごい大波もあったが
さらに最大の祭りがキタのだった。

スポンサーサイト



カテゴリ: ・未分類

tb: -- |  cm: --
go page top