FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

年末の風物詩

そうか、もうそんな時期かぁ・・・

紅白出場者発表のニュースを見てあらためて
「今年もあとわずかだな」
と感じた次第・・・

世間一般では年末の風物詩とひとつ

拙者の年末の風物詩は、「組!忘年会開催」ですが(あはは)

年末は海外ドラマのたまった録画をいっき観したりするので、
紅白はここ数年観ていないが・・・
今はどんな風になっているんだろ!?

紅白といえばやっぱし山本耕史司会者の2005年っすよね
(もちろん、組!メンバー登場でダンダラ姿の2004年も忘れられないが)

人生で、あんなにも最初から最後まで真剣にしかも緊張しまくって観た紅白はない!!
終わった瞬間にものすごく肩が凝っていたもんなぁ(笑)

白組の番になるたびに、ドキドキして緊張がマックス状態

それを何十回と繰り返した、あの4時間以上の長丁場

ずずずずずz~~~っと緊張しっぱなし

どうか無事に終わりますようにと祈るばかり

で、

「山川……あっごめんなさい。前川清さんです、どうぞ」

ややややややちまったぁぁぁぁ~~~

どどどどどどしようううううう

心臓が飛び出るほどバクバクして
人生であんなに動揺したことはない!
ってほどうろたえたもんね(あはは)

前川さんが歌唱後に「山川でした・・・」とご自分を紹介してくださり
粋な対応をしてくださって、笑いながらも涙が出たっけ。
前川さんは神だ仏だ~と(笑)

そんなバクバクドキドキの中で、局長が出てきたときは救世主に見えた
で、
「かっちゃん」
の呼びかけに棒読みの
「どーしたトシ」
で答える局長だった(笑)

今思い出してもドキドキしつつ笑える

お着替えもいっぱいあってカッコよかったんだが・・・
なんせ、ド緊張しまくって観ていたので、萌える余裕もなかったのだ。

年が明けて、ゆっくり録画見直す間もなく、組!!で号泣したお正月

紅白コウジをゆっくり見たのは、春くらいだったかも・・・

ああ、この衣装、この紋付、カコエエ~~と萌えたのは春だった
(おそ~~)

ここに紅白司会を振り返ってのコウジコメントが出ています!


そんな思い出がある紅白
なんか見直してみたくなったなぁ・・・


スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3603-b961d5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top