FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ウツロ

はぁ・・・

ますますダメっすね・・・

なんもやる気が起こらず
食欲もなく
ひたすらダラダラとして、無気力

近所のコンビニにすら行く気がしない


先週の今頃はまだ日生にヒースクリフがいた

人生の中心にはいつもヒースクリフがいた

アタシはヒースクリフなのよ


でも今は

ヒースクリフがいない

どこにいるの

ヒースクリフ
ヒースクリフ
ヒースクリフ

おじょうさまあああああ~~


さあ、どこだ 答えろ

狂おしいまでに会いたい

だが見えなかった

地獄だ

血の汗が噴き出した


あ~風邪をひいたのよぉ~

あの方と一緒にいたかったのよ

・・・
・・・・
・・・・

と、こんな風に頭が、嵐が丘のひとり芝居状態(笑)

そういや、イザベラちゃんが
「決して楽しいとは言えない新婚旅行から帰った夜に」
とかなんとかおっさっていたっけ・・・
この台詞を聞くたびに
「へ~~そうなんだ
一応は行ったんだ、ハネムーンに」
と突っ込んでいたっけなぁ


閑話休題

せっかく里帰りをしている娘にもウツロなまま受け答えしつつ

「アタシの2015年は終わった」

と言うと

「前にもそんなこと言ってたよね
モーツァルトが終わったときに(笑)
でも、そのあともいろいろ盛り上がっていたじゃん」

寝ても覚めてもヒースヒース

そのうち、床を見てもヒースクリフの顔が浮かんでくるかもしれない(笑)
さすがに自分の顔を見てヒースクリフには見えないが(あはは)


心の中を嵐が吹き荒れていて、死にそうな中でも
唯一の救いが~~~
戸田さんのブログにアップされたヒースコウジ&ネリーさんのオフショット写真に癒されてます。
「一緒に戦った」という言葉に重みがありますなぁ・・・

ああ、でも、原作本を読んでは又思い出す
思い出しては、また読み返す
・・・の無限ループに入ってしまい、現実生活はウツロなまま過ぎてゆく

起き上がるのもシンドイ

「単なる夏バテじゃね!?」と娘(笑)

うるせ~~

違うんだよ~~~

ウツロなのよ、母は
ヒース狂いなのよ

ヒースクリフがいない・・・という現実が受け入れられない

誰かケネス先生を呼んできてくれ~~~

ケネス先生って万能ドクターだよなぁ



スポンサーサイト



カテゴリ: 嵐が丘

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3358-1a6bb9cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top