09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

妄想2種

ああ、狂おしいまでにヒース様に会いたい・・・
と思って家で悶々としていたら、ヒース友からメールが来て
「狂おしいほど会いたい、ヒースクリフに」
とあった。
思考回路が同じだな(笑)

1部のヒースたんの切なさ、可愛らしさ、健気さ

2部の黒ヒースの、美しさ、エロさ、俺様オーラの強さ、
そして
手負いの黒ヒースのもろさ、耽美さ

さらに
晩年ヒースの孤独と闇の深さ

まるで孤独と絶望が服を着てるようで、見ていてつらい。

あまりにも抱えている心の闇が深くて、救いのなさが苦しい。
でも、この絶望感が好きだけど・・・(ふふふ)

好きだけど、思い出すだけで胸が痛くなるのだぁ~
ああ、苦しいぃ・・つらい・・・ううううう


妄想体質も健在で(あはは)
妄想細胞フル稼働でっせ
(なんだ、妄想細胞って(笑))

いろいろな場面でいろいろな妄想してしまうのだが、
そんな中でも、大きな妄想がふたつある
嵐が丘2大妄想なり~


2大妄想のうちのひとつが、イザベラの手紙のシーン
ネリーに向かって手紙で語るイザベラ

嵐が丘で黒ヒースにいたぶられているイザベラは

「このあとのことは、とても手紙には書けません」

って言ってますのや (台詞は正確じゃないですが^^;)

で、「このあとのこと」を妄想しまくるワタシと友

妄想細胞フルスロットじゃ~~

でも、
「この妄想のことは、とてもブログには書けません」(笑)

あははは~~
どんだけ~~~



2大妄想のもうひとつは、イザベラとの逃避行の黒ヒース

ネリーや村人たちの語りで、その状況を説明しているだけなのだが・・・

馬上の君とくれば、もうあまりに趣味過ぎて
実際に見たい願望が高じて妄想になる。

あの黒づくめで、
あの黒髪
あの黒ロングブーツ、
あの黒ロングコート

あの黒ヒース様が馬を走らせているさまを妄想妄想また妄想

黒コートを風になびかせ、ひたすら疾走する馬上の君

そんな黒王子のお姿は容易に妄想できてしまう
いくらでも思い浮かべられる


ああ、カコエエエエエエエエエ~~~

妄想しただけでドロドロして悶えてしまう(愚)


観劇してもドロドロ
妄想してもドロドロ

なにをやってもドロドロ

あああ・・・・

スポンサーサイト

カテゴリ: 嵐が丘

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

妄想は正義!

アナタはワタシです。

イザベラちゃんが「このあとのことはとても手紙には書けません」のシーンを初めて見た時からわたくしも妄想大爆発!
この妄想のことはコメントにも書けませんが(笑)

馬上シーンの妄想もそうですが、この舞台は語りでストーリーを進める部分が多いので、観てる我々の想像力をよりかきたててくれるわけですね。
罪な舞台だわ~~
URL | アキ #-
2015/05/24 01:14 * 編集 *

無限ループ

やっとヒースクリフに会えました。
23日の2ステ、24日の昼と3回立て続けに、しかも上、下、中央とオペラグラスが要らない近さで観たのもしんどかった。
舞台観終わってこんなにぐったりしたのは久しぶり。
だれかとこの思いを共有したかったけど、一人だし。
でもまた、狂おしいまでにヒースクリフに会いたい自分がいる。
無限ループ・・・

帰りの飛行機でひたすらROMを聞いていた私でした。
いろいろな思いを抱えきれずに今も心が重いです。

黒ヒースの心の孤独、闇、怒り、悲しさ、苦しみ、威圧感など、あらゆる色を失ったものがが舞台から津波のように襲ってくるようで、息苦しかった。これらが回を重ねるごとに凄みをましてくるのだからなおさら。

ヒースのやり場のないこれらの思いを全身で表しているのがあの鎧のような黒い衣装なのかも。

そんななかで、萌えポイントも探して観ている自分(笑)
逆三角形の分厚い上半身、長い足。
完璧なフォルムにぴったりのロングコート、ベスト、ヒザ上ブーツ。
ヒザ上ブーツが宝塚の男役以外でこんなに似合う人は彼の他におるまい!
しきりに襟元、袖口を整え、「俺様イケメン光線」を放ち続けるヒース。
どうしても副長がチラついて困った(笑)。

で、今回も「山本耕史複数存在説」を強く思った私でした。
そして、このお方はやはり舞台に生きるお方なんだと再認識しました。
だって数か月前のヒューイとこのヒースクリフ・・・落差ありすぎ。
山本耕史、君はいったい何者なんだ・・・

で、救いのような、「田植え小僧」の笑顔。
やっとテレビで会えるうぅぅ。楽しみぃぃ!
URL | あき #-
2015/05/25 09:22 * 編集 *

ホントに!

アキ殿

おお!
妄想同盟の同志よ!!!

ホントに罪な舞台ですよね
実際に出てこない場面でも、すぐに妄想してしまいます。
イザベラちゃんの怯え方が素晴らしいので、よけいに妄想が膨らみますな~
妄想は自由だ~(笑)
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2015/05/25 11:43 * 編集 *

おっしゃるとおり!

あき殿

嵐が丘感想のコメントを読ませていただき、
まったくその通り!!と何度うなずいたことか・・・

特にあの黒ヒースは罪ですよね
あまりにも美しすぎて
そしていろんな妄想も出てきてしまう
気持ちが上がったりうちのめされたり
陰に陽にと激しくゆすぶられる舞台でしたなぁ

終わってしまった・・・
あとは映像化を願うのみです。

ホント、何者なんでしょうか(笑)

田植えコウジが癒しです
そして
なんか、阿野夫妻もやたらと観てしまいます。
ほっとしますよね


URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2015/05/28 18:22 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3345-b80797fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top