FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

こんな夢を見た

初日がどんどん迫っているせいか、
嵐が丘を観に行っている夢を見た

土曜日の夜に見た夢なので、もう日が経っているが
すごくインパクトがあっていまだに覚えているので書いておきたい。




日生劇場らしい客席で嵐が丘を観ている自分。
けっこう前の席で観ているっぽい。

ヒースコウジ(ほぼチラシの扮装)が舞台中央にいて何か話している
・・・と、いきなり水の中に落ちるヒースコウジ

いつのまにか舞台上が巨大水槽になっていて
水の中の様子が観客から見えるようになっているのだ。

ヒースコウジが水の中でもがき苦しむ表情がはっきりと見えた。

なんとか水から這い上がって、ずぶ濡れのまま退場するヒース

・・と、ヒースはすぐにまた出てきたのだが・・・
ふわっとしたロン毛をなびかせていて貴族コスのような服で登場したのだ。

「さっきまでずぶ濡れだった髪がもうあんな風に乾いている
すごいな~」

「あのズブ濡れから、いったいどうやってこんな早く着替えられたんだろう!?」

などと感心している自分。

と、しばらくキャサリンと話していると、
なぜかまた巨大な水槽の場面になって
また水の中へ落ちてもがき苦しむヒース。

ずぶ濡れのまま這い上がって、去っていくと、
またすぐに綺麗な貴族コスで登場
今度は栗色のカールしたような髪型だった。

しばらくはヒースとキャサリンの場面が続き
その後また舞台上でひとりになって何か話すヒース

とにかくヒース三昧なのだ。

「他の方々はいつ出てくるんだろう!?」

と思っていたら、いきなり貴族コスな方々がいっきに登場した。
みなさんがいろいろ話したり踊ったりして
なんやかやとあって、嵐が丘は終わり緞帳が降りた。

「終わった~」

・・・と思いきや、また緞帳が上がって
舞台がライトで照らされ、音楽が鳴り出したのだ。

「なんだああ~うわ~また始まった~
まさか、芝居の後にショーがついているのか!」

とおろろいていると、舞台下手にある階段(メンフィスの階段みたいなやつ)から
ものすごいカッコイイスターが登場したのだ!

少し光ものの入ったダークスーツに身を包んだ八頭身の男

それはもちろん、コウジヤマモトだったわけだが

黒髪のショートヘアで、なぜか銀縁のメガネをかけていた・・・

とにかくかっこよくて、かっこよくて
もうワクワクドキドキで心拍数が上がりまくった。

・・・・ここで目が覚めたのだった。


なんだろう、この夢は

水の中でもがき苦しむヒースコウジが繰り返して出てきたってのは
ワタシが耕史くんのもがき苦しむ顔が好きなせいか(あはは)
はたまた、
湖に落ちるってことでヴォイツェクの影響か

それにしても、ダークスーツに銀縁のメガネって
いったいなんざんしょうか(笑)


とにかく、ものすごくインパクトのある夢だったなぁ~

スポンサーサイト



カテゴリ: 嵐が丘

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3287-0f38a785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top