FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

梅の花・・・

今日は暖かくて、やっと春の訪れを感じますなぁ~


高幡不動境内の梅が咲いていた。

1本の木に紅梅・白梅の両方が花をつけているのだ。

梅3

梅2


梅といえば、豊玉発句集には梅を詠んだ句がいくつかある。

真っ先に浮かぶのは、やっぱ

「梅の花壱輪咲ても梅はうめ」

副長の梅の句といえば、これが有名っすよね!


でも、この句も好きだ!

「咲きぶりに寒さは見えず梅の花」

今日の多摩はポカポカ陽気だったけど
梅が咲き始める頃って、まだまだ寒さが身に染みることが多い。
そんな寒い中でも可憐に咲いているのが梅の花だ。

寒さの中で咲いている梅の花には
凛とした潔さと可憐なけなげさを感じるのだ。

冷たい風の中でも花を咲かせる控えめな強さと
寒さの中で懸命に咲いているけなげさ・・・

梅の花には、凛とした気高さと可憐なけなげさがある。

いいなぁ・・・

副長もそんな梅の花に心を惹かれたんだろうか!?

梅の花を眺めながら、そんなことを考えて境内を歩いた。




高幡不動の町に今年の『ひの新選組まつり』のポスターを見かけるようになってきた
この祭りも、もう18回目になるのか~

ポスター


梅が終わり、桜が散り、春本番になると
5月の副長強化月間がすぐそこに迫ってくる。




スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3236-8c7feb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top