FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

こんな夢を見た

昨夜見た夢は、メンフィスに関する夢だった。

なんか、ちょっと印象に残ったので書いておこうっと・・・


夢の中では、メンフィスの公演中の劇場付近にいる自分
その劇場はアクトっぽいような違うような・・

まだ7時くらいの早朝って感じで、劇場の窓口(当日券売り場!?)には人が並んでいた。
どうも千秋楽らしい。

夢の中の自分は、もうチケットは持っているが誰か知り合いのために並んでいるらしい。
で、まだ窓口は開いていないのに、なぜかチケットを買えると確信していた。

そのうち、チケットではなく整理券のようなものを配られて、それをもらって列を離れた。
この整理券をあとでチケットに引き換える~みたいな感じだった。

並んでいた知り合いのひとりが、当日券の必要な友人が1人減ったから1枚ダブル的なことを言った。
それで、夢の中の自分は、まず
「娘に連絡してみよう」
と思いつつ、
「あ、まだ寝てるかもなぁ、日曜日だから」
と躊躇し(夢の中では日曜日だった)
その後、
「いや、夫にメンフィスの千秋楽を見せたい」
と思い直して、夫に電話したのだ。

なんでやろ(笑)

電話に出た夫はどうも誰かの車に乗っているようで、車中だった。
横浜かどっかに向かっているような雰囲気。
「メンフィスの千秋楽のチケットが1枚あるから、観る!?
チケット代はワタシが払うから」

と電話で言っている自分。

雑音が入ってなかなか伝わらないようで
スマホに向かって大声で
「メンフィスの千秋楽観るでしょ!?
今からこっちへすぐに来て!」
と必死に言っている。

なんで夫にそんなに必死になってメンフィスを見せようとしているんだろう
わけわからん(夢だからわけわからんのも仕方ないけど)

で、急に場面が変わって、パジャマのようなジャージっぽい姿の自分
「これからメンフィスを観るのに、この格好じゃなぁ・・・」
などと友達に言われている。

着替えようとして、荷物からタイツを取り出す、
スカート姿の自分

着替えを荷物から出すってことは、遠征中なのか!?

出したのが、バルギータイツのようなものすごく厚手の編み込み模様のグレーのタイツ

「これじゃ、暑すぎるううううう
なんでこんなの持ってきたんだろう」
とワタス。

でも、この1枚しか持ってきていないようだ。

「とりあえず今これを履いておいて、
ドラッグストアで黒の薄いのを買って履くから・・・
でも、こんなタイツ、履いただけで汗だくになりそう」
とブツブツ言ってる。

仲間があきれ顔で待っている。

早くしないと開演に間に合わない~~~

そんな焦り顔の仲間。
夢の中の自分は、少し焦りつつもせずにウキウキしていた。


・・・・・とここで目が覚めたのだった。


なんでスカート
なんでタイツ

千秋楽のチケットはどうなったんだろう(笑)
夫は来たんだろうか!?


夢は理屈に合わないものだからしょうがないが・・・

なんとも言えない夢だった。

なんでスカート姿だったんだろ
スカートなんてほとんどはかないし・・・

なぜに夫にあんなに必死にメンフィスを見せようとしてたんだろ・・・

再演願望が強すぎてこういう夢を見たんだろうけど
変な夢だったなぁ(^^

スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3229-b1267f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top