FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

メンフィス最高

ああ、やっぱメンフィスはいい!!
最高傑作だなぁ

今日のソワレで再びメンフィスに会えた
久しぶりのメンフィス

劇場が変わると雰囲気も変わるし
音の響き方や演出も変わる

でも、最後、幕が降りる瞬間に
観客もステージもみんなが幸せな顔になっている、
その満足感に満ち溢れた輝いた顔
幸福感が劇場全体を包み込んでいる
それは変わらなかった!

観客とステージ上のみなさんが、
舞台の最後に幸福感を共有することができる
…これがメンフィスの最大の魅力なんだと思った

メンフィスの魅力はあまりにもたくさんありすぎて、
語っても語っても語り尽くせないような気がするが…

演者と観客が「今この瞬間を生きる喜び」を共有できる
これがメンフィスの最大の魅力なんだ!
これがあるから、私はメンフィスが好きなんだ!
としみじみ思った!


終演後のアフタートークで、最後に耕史くんが言った

「みなさんにこんなによろこんでいただけて嬉しいです。。
もちろん自信はありましたが、
ここまでお客様に喜んでいだけるなんて…

終わるのが寂しいというか、
終わるのがもったいないなと。。
同じ形でまた再演できたらいいなぁと思います」

「終わるのが寂しい」と舞台で言ったのを聞いたのは初めてのような気がする。。
思ってはいたかもしれないが、こういう風に実際に観客の前で「寂しい」と口に出すのはホントにめずらしいことなんじゃないかなぁ

かなりの手応えを感じていて
日本版メンフィスの素晴らしさを肌で感じているんだなぁ…

ああ、メンフィス
本当に好きだ、心から
スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3208-d9cf1f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top