01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

涙のSteal Your Rock and Roll

7日のソワレを娘と一緒に観た!

一部終わって休憩に入った時の娘の顔はすでに高揚して輝いていた!

「お母さんがすっごくいい!いい!って言ってたから
いいだろうなと思っていたら
なにこれ!
いいってどころじゃないじゃん
思っていたより全然ヨカッタ
やだなもう、こんなスゴイもの観ちゃって」

このあと二部を観終わっての娘の興奮はさらにすごかったし、
なかなかおもろい感想だったので、あらためて別記事でアップしたいっす。


休憩時間に通路を歩いていたら、目の前に白井さんがおられた!
めっちゃダンディでカコええ~
ロビーに出られているお姿を見ていると、まるでロスメモの一風景みたいだった。
Yという男も一緒にいるんちゃうか!?と一瞬本気で思ってしまった(^^;
んなわけないんだが・・・つい・・・

カテコでは、噂の「スタコラ座長」も見れたし(あはは~)
みんなを置きざりにしてスタコラ引っ込む座長
楽しいなぁホントに(笑)

カテコの挨拶で
「これ2回目なんですけど
これ(ハードな舞台)を2回もやっていて
汗まみれで、ボクたち犬の臭いがしませんか
この臭いもみなさんにお届けできたんじゃないかな
犬臭いっていうか犬の臭いを」
などとおっさっていた座長

犬臭いって話は、ずっと前にもどっかで出たっけなぁ・・・
汗まみれ=犬臭い
ってのが耕ちゃんの中での定番なのね(笑)


客席の盛り上がりもヒートアップしてたし
客席とステージの幸せの一体化を感じた。
そして、なんか最後のSteal Your Rock and Rollでものすごく泣いてしまった。

ステージ上のみんながキラキラと輝いていて
観客の心のこもった手拍子が鳴り響き
ゴキゲンなサウンドが流れ

すっごく楽しくてすっごく盛り上がっているのに
ものすごく胸が熱くなって、涙がボロボロこぼれてしまった。
もう、滂沱の涙と言っていいほど、流れる涙・・・

何でこんなに泣けたんだろう

それは幸福感がマックスになったからだと思う。

人間、あまりに幸せを感じると泣けてくるのだなぁ

「今、こんな素晴らしいものを観ている自分はなんて幸せなんだろう
ああ、本当に幸せだ、幸せすぎる」

観ているこちら側だけの幸せ感じゃなく、ステージ上のみなさんからも幸せオーラがバンバン出ていて、それを受け止めるからさらに泣けるのだ。
ステージの方々の笑顔が本当に心の底からの笑顔で
今この時この人生を謳歌しているように感じる。
これは拙者の思い込みかもしれないが、
それが飛びつき最高の笑顔に見えるから泣けるのだ。
幸せすぎて、そしてステージと客席の幸福の一体感が嬉し過ぎて・・・

泣けたああああ~

この場面は、いわば観客も出演者の一部になっている。
メンフィスという舞台を観ている我々が、同時にこの場面ではフェリシアファレルの全米ツアーを観ている観客でもあるのだ。
(ヒューイがああいう登場の仕方をするから、なおさら!)
だから、Steal Your Rock and Rollでは、ずっとヒューイのラジオを聴いてきたメンフィスの住人になった気分になってヒューイを見てしまう。
だからこその、あの一体感

いや~もう、やられましたなぁ


今日が前楽、明日が東京オーラスだなんてもったいなさすぎるううう

でも、再演に希望の光があるような・・・

とにかく最後まで燃えるぜ

ハッカドゥ~!!!!!!



スポンサーサイト

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

至福の時間

レクさま

私もやっと観れました~
7日の2回、8日の1回計3回。
行ったからには全部観る!
(お金のことは、考えない、考えない・・・)

7日、いらしていたんですね~。お会いしたかったなあ~。

メンフィス以外のことはすべて置き去りの至福の2日間。(ははは~)
8日は終演後、ダッシュで羽田へゴー。
帰りの便が、「雪で羽田へ引き返すかも」のアナウンスに、「引き返してくれてももいいかも」と思った私です(笑)

今回ほど、歌が歌詞が心にズシンと染みって、じわんと後から染みてくる作品はちょっとないかも。
フェリシアとヒューイのどちらの気持ちに寄って観るかでも違いますね。

私は「あなたは白にも黒にもなれるけど、私はずっと黒~」の場面が切なくて、心にズンときました。

フェリシアの歌を袖で静かに聴いているヒューイの場面も切ないけど、好きですね。

いろいろあって、書き出したら、きりがなく、レク様のようにはうまく表せません。

濱田さんは、今回お初だったんですが、こんなすばらしい歌を唄える人がこの世にいるのね、と、今回の出会いに神に感謝です!
吉原さんの声にもヤラレましたね~。私、声のイイ人に弱いんです(笑)

フィナーレは、今この空間を観客と出演者とが一緒に作っているのが心から実感できて、ほんとうに至福の時間でした。
うれし泣きしながら、私も一緒に歌ってました。

観れば観るほど、また観たくなる!
そんな作品ですね。

そして、それに比例して私たちのお財布のひもは緩み、金銭感覚がマヒしていくう~~
(コウジ舞台は麻薬ですな。罪な男だ)

地獄の無限ループ・・・・(誰か止めてくれ)


URL | あき #-
2015/02/09 12:16 * 編集 *

7日のソワレ

私も娘と観劇でした。娘は初ミュージカル!
娘の趣味はロック系・・・どう受け入れるか心配しましたが、「いや~楽しかった!すごかった。見てよかった」と絶賛。最後は私よりのりのりで、小躍りしていた。
でしょう、私が時間かけてお江戸までくるのわかるでしょ!と、自分の行動を正当化(^-^;
見る回数を増やせないことが残念だけど、1度でも行けただけでも有難いと思わなければ・・・と、自分に言い聞かせる。
レクさんの楽しいレポが救いです。これからもよろしくです!!

URL | haru #-
2015/02/09 23:31 * 編集 *

本当に幸せな舞台

あき殿

コメントのお返事が遅くなってしまいスミマセン
m(__)m

>メンフィス以外のことはすべて置き去りの至福の2日間

「至福」という言葉はこの舞台の観客のためにあると言っても過言ではないかと・・・
それほど素晴らしい舞台でしたよね!

>「引き返してくれてももいいかも」と思った私です(笑)

あ~~
この一文にあき殿のメンフィスへの思いが溢れてますなぁ
メンフィスは本当にどの場面も誰も、すべてが素晴らしい舞台でしたよね。
こんなに満足度の高い舞台は10年に一度あるかどうかだと思います。
「やればやるほど人が増える舞台」
と耕史くんがトークでおっしゃっていましたが、まさにそのとおりでした。
観た人はもう一度観たくなる
そして、観ていない人に勧めたくなる
そんな舞台だからこそ、再演切望です。

今、地獄の何丁目かはわかりませんが(笑)
みんな一緒に地獄で溺れましょう\(~o~)/



URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2015/02/17 10:17 * 編集 *

おお!!

haru殿

お返事が遅れて申し訳ありませんでした
m(__)m

おお!
haru殿もお嬢様と行かれたんですね!
趣味がロック系だなんて羨ましいなぁ
母娘で一緒に弾けてノリノリになれるってホントにいいですよね~
お嬢様もこれでメンフィス公認、そしてコウジ舞台公認ですな!

今回、なかなか記事を書く余裕と体力がなくて、あまり書いていませんが(いるか)(笑))、いつも読んでいただいてありがとうございます。
体調が戻って博多へ行けたら、レポしたいです

ハッカドゥ!!
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2015/02/17 10:34 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3182-d66a4a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top