FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

2014年を振り返って(2)

怒涛の4月

LTM制作発表会見
作り手側のクオリティの高さよ!
キャストのみなさんがすごすぎた。
「見たこともない素晴らしいものになります」
と耕史くん。
まったく想像つかない謎の舞台なのだが、
すごい作品になるという確信だけはあった。

そして

オーシャンズが動きだしていた。
イベ検やスポットCMも流れ始め
トリオが表紙のステージナビが書店の店頭に並んだ。
渋谷の巨大壁広告は迫力だった!
局長・副長舞台共演ってのが信じられなくて
なにかまだ夢を見ているような気がしていたんだが・・・
こうして目に見える形で動き出したら、やっと実感がわいてきたのだった。

土方資料館発売の図録を手にした。
内容の素晴らしさに感動
一生の宝物になった。
毎日図録を眺めて、毎日副長のことを思えるこの幸せ・・・
写真も解説も絶品なのだ。



怒涛の副長強化月間5月

オーシャンズ11関係のメディア情報が続々
中でもスマステに副長キタ~
「口ちっちゃいの」が名言に追加された(笑)
オーシャンフライヤーが出始めたのもこの頃だった

なんといっても5月は副長月間
兼定の刀身にまた会えた。
で、日野にたくさんの誠が翻ったんだが・・・

組!!再放送がオンエアされたのが、もうもう
オンエアのカウントダウンが近づくにつれ
初めてオンエアされるような興奮がわきあがった。
組!!予告が流れ始めて、さらに気持がヒートアップ
そして前編のリピート放送が5月11日にオンエアされたのが、奇跡のようだった。
副長のご命日に山本副長オンエアとは

頭の中で史実フィクション入り乱れ、副長が副長と交錯しすぎて、
なにがなんだがわからないようになった。

新選組まつりでは、土方資料館前に隊士のみなさんが集合して、勝鬨を上げた光景は感動的だった。

5月の終わりには娘の結婚式もあった
「もあった」って(あはは)



怒涛の6月

オーシャンズ開幕!!!!!!!

奇跡のコンビが生で目の前に立った時の感動
10年の軌跡を思い、10年目の奇跡に浸る
とにかく興奮、また興奮
そして、ラスティのダンスに溺れた
耕史くんがあんな風にダンスするなんて~
初日にダンスコウジを見て53センチ浮いたと言われたワタス(笑)
センターの大ぜりからひとりでセリ上がる姿が見られるなんて(嬉涙)

おじゃマップのピザっ小僧も可愛かったなぁ・・・
局長の「器用貧乏」呼ばわりもうれしい(あはは)

と、もうオーシャンズ一色でパンパンに膨れ上がっていたのに
もうひとつすごい情報がキタのだ
ワタスを殺す気か~

ブロードウェイミュージカル『メンフィス』主演決定!!!!!!
頭が爆発して燃え盛ってしまった。
ハッカドゥ~!!ならぬ、頭が発火じゃ~~(笑)



怒涛の7月

とにかくオーシャンズ
7月6日にオーラスを迎え、テンションの上がり方が最高潮に!
ひたすら毎日熱くうざく長々と書いていた!
よくまあこんなに書いたよなぁ~
と自分でもあきれた
バカなの!?(あはは)
全部思い出に残っているが、
特に、オーラスの局長が魅せてくれた
「ジョンソン先生完コピ」
が忘れられない!

LTMがいよいよ本格的に動き出した。
白井さん三宅さんのトークショーやら雑誌のインタビューやら・・・
読めば読むほど謎が深まる舞台で、まったく想像がつかなかった。

このころからメンフィスCDをゲットし、毎日聴いて今に至っている。
自分は7月から聴いているのか、そうか
(と自分で今驚いた)
だから今や、メンフィス曲が体に完全に入っているわけだ・・・なるほど
(と、今自分で自分に納得した)


スポンサーサイト



カテゴリ: ・未分類

tb: -- |  cm: --
go page top