09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ブランチの紫コウジ(4)

コーナーの最後にメンフィスとドラマの告知キタ~~

やっとじゃ~~

の前に(またか)

ここでもまず、ひきの映像キタ~
足首もキタ~~(何)
それも両足首ダブルでキタ~

1419207002657.jpg

脚を組んでいないので両足首が映ったのだ

なんか目が行ってまうのや、足首に(笑)

テーブルどかせ~~~~~



で、メンフィス

紫耕ちゃんのバックにメンフィスポスター

1419206993551.jpg


バックに流れるのはオリジナルCDからSteal Your Rock and Roll

「さて山本さん、来年1月30日から世界的にも有名な舞台にご出演されるんですよね」


主演!!主演!!主演だよおおお~~~

「そうですね、
ま、トニー賞とかもかなり総なめにしたような作品なんですけど
ま、メンフィスって言って、1950年代の
要するに、白人と黒人がまだこう対立してた時代の話なんですけど
そこに白人のヒューイという僕がやる音楽好きの男の子が入って
で、音楽の力でこう引き寄せて二つをこう結びつける
だから、この今の時代があるのは、この(人の存在があったからで)、
あの実際の人をこうモデルにしてるんですけど・・・
この人のおかげなんじゃないかなっていう話ですね」


「もう歌だらけですよ!
どっちかっていうとリズム&ブルースという
はい、だからそういう意味でも聴いてるみなさんはわりと
あ、なんか聞き覚えある~みたいな感じで
なんていうのかな、乗り的にも、なんか構えて観るような作品の曲ではないですから
こう、楽しく観てもらえればいいなっていう作品ですね」


メンフィスを語るときの耕ちゃん
さっきまでのイタズラ小僧顔から、大人の男の顔になってるのがまた萌える

ここで先日の会見映像を出せばいいのになぁ
うたうヒューイコウジ、うたうフェリシアを出せば
さらにインパクトあるのにぃぃぃぃぃ~



次はドラマの出演について

「このミステリーがすごい!という
それの中の、第何部というか、
あの4部に分かれるんですけど、そのひとつでダイヤモンドダストという
え~ちょっとホントに新宿の、あの街並みが、ものすごい映像になってますから・・・
これもまちょっと見どころなんですけど」


新宿生まれの新宿育だもんね

そういや、イルミVTRを見ている時も
恵比寿と新宿のときは「おお!」って顔になってたなぁ
自分のテリトリーだもんね


見どころはと聞かれて

「え、言っちゃていいですか」
ここでまたイタズラ小僧顔に戻り

山本耕史さんでした~

とコーナーのシメを言われ

「ぜひ観てください、ありがとうございました」

と早口で言って、終わった。


とにかく、男前耕ちゃんだった
イタズラ小僧顔も
試食コウジも
仕事モードな大人の耕ちゃんも
美肌イケメンだったぁ~~~

足首もね(笑)

ハッカドゥ~!!!!!!!
スポンサーサイト

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3073-cfbeaea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top