09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ブランチの紫コウジ(3)

クリスマスに行きたいレストランとイルミネーション紹介へ・・・

って、もろイルミネーションじゃねえか((笑)

いやぁ、今はいろんなイルミがあるんすね
青一色とか、青から赤へ変わるとか、ガンダムまで(あはは~)

このときはずっとワイプ画面なので小さく映っているのが惜しい~
だって、きりっとした男前の顔やら、笑顔やら、微笑みコウジやら
萌え顔の連続だったんだもん
それに、なにかつぶやいたり、かっし~に話しかけたり
ウケをねらったことも言ってそうだったんで、このトークが聞きたかった・・・

ワイプばっかし観ているんで、グルメ情報は全然頭にはいってこないのだった(笑)


レポVTRが終わり、ワイプ終わって、スタジオへ

試食コーナー来た~~~

チーズのラクレット

チーズだ、チーズ
試食コウジだ!!

・・・の前に

ひきで映った映像でちら映りした耕ちゃんの足
組んでる左足が映ったら、やっぱ素足っぽい
(インナーソックスは履いているだろうけど)
ほそ~~~い足首が映ったもんね

なんであんなに冬っぽいジャケットなのに
足首に素足感を出すんだろうか(あはは)

ああ、誰かテーブルどかしてくれぇ~
脚を組んだ姿を見たいよぉ~~

「いただきます」

と言いつつ、両手を合わせるところが一瞬磐音さんだった(ふふ)

チーズたっぷりかかったソーセージをほおばる紫コウジ

「ん!!」

モグモグ耕ちゃん
やっぱ「口ちっちぇえ」から(笑)
プクリンとほほが膨らむのがカワエエ
で、プクリンのままコメントするのが、また、もうカワエエっすなぁ

「ん、おいし~
あのぉ~
ほんとにさっき言ってたね、チーズと
今食べたのはソーセージ(で)したけど
なんかこう、味がしまる感じがしますね
も、そのまま(レポのコメントを)使わせてもらいましたけど」


スタジオ爆笑

あっははは~
レポVの中で
「チーズで味がギュッとしまりますよね」
とあったのをそのまま使っことなんだが、
それをいちいち言うのがおもろいのや(笑)

で、何食べても、食べ方に品があるんだよなぁ



CMをはさんで

「山本耕史さんのべつ腹」コーナーへ

身振り手振りで話す紫コウジ

「これはですね、大角玉屋さんの・・・
僕ね、甘いもん、ほとんど食べないんですよ!
でもなんか、唯一食べれる
ま、新宿にあるっていうのもあるんですけど・・
小さいころから、こう、よく目にして、友だちとちょっと行っては・・・
ちょっと、これはまあ、お買い得っちゃお買い得ですからね」


「お買い得」ってつまり
美味しいからお勧めってことだろな

「んで、まあ、こう、甘すぎずというか」

と耕ちゃん

すかさず
「ここ元祖ですもんね、苺大福の」
とMCかっし~~

「まあそうですね」

と耕ちゃん

ここで、みなさんで苺大福を試食

大福を切りながら

「苺大福って、 なんかこう、最近あんまり食べる機会が・・・
なかなか、有名ですけど、ないから、こう
現場に差し入れたりするんですけど
(差し入れにも)ちょうどいいですね」


と耕ちゃん

大福をほうばりながらモグモグ、プクリン

「またこの豆がいいですから」

とさらにプッシュ!

ちょこっと唇に白い粉がついてるのがカワエエっす



ほんと、このお方は食べ方に品がある

他の人とどう違うのかと言われると上手く説明できないんだが・・・
なんか違うのだ
他の皆さんも決して品がないわけじゃないのだが・・・
「なんか、こう」食べ方に他の人にはないような品を感じるのだ

なんなんだろう!?

スポンサーサイト

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3072-2dbd0593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top