06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

メンフィス会見に震えた(3)

耕史くんのThe Music of My Soulを聴いて思ったのは
「新しいヒューイが誕生するぞ~」
ということだった。

The Music of My Soulについて、「まだ語るか、まだ語るか」(by ふでさん風)

語りたくなる
語らずにはいられない

ブロードウェイ版のチャドともアダムとも
ロンドン版とも違う

「コウジヤマモト版のヒューイが出来上がる!!」

という確信が持てた!

まるまる1曲歌ったわけではないのに
ものすごくキマシタ、「The Music of My Soul」の声が!!

だって、それは

今までに聞いたことのない声が幾度も繰り出されたのだ・・・

例えば、
裏声も使っていたが、これが、いわゆるファルセットではなく
一瞬裏声になるが、それがすぐに表になり、しかも声が揺れながら戻ってきたり・・・

例えば、唸りの入った声
唸りながらも、引いたり押したりしながら
一か所にとどまらずに動きながら音階が下りてきたり

こんな声、今までに聞いたことがない~~
どんだけ引き出しがあるんだよぉ~~


10日前に1日だけのに、もうこのレベル・・・

これでヒューイを生き始めたらいったいどんなすごいものになるのか
素晴らしい共演者の方との化学反応が起きたら、どんな迫力が出るのか

考えただけで初日が楽しみ過ぎて、もうもうもう~


そして

やっぱ座長になると違うなぁ
トークでは笑いも取りつつ、どこか風格があった!


続く~

スポンサーサイト

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/3019-5f296e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top