FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

大阪オーシャンズ 11/1ソワレ(1)

ナニワの監察方のソワレレポです
前楽なんですよね、ソワレって


大阪オーシャンズ 11/1マチネレポ by ナニワの監察方

・ヴェガスシートの前で

ラスティと電話してるダニーがヴェガスシートのお客さんが落したものを
さらっとカッコ良く拾ってあげてて客席小さな悲鳴。



・エルチョクロでの乱闘前

「ママに言いつけてやるー」
「わーすごく高いよー」



・ルーベンの屋敷にて

ルーベンの「ちょ、待てよ!」がタイミング遅く、振り向いたときには
ダニーもラスティも姿が消えているという珍事がww
必死に呼び戻すルーベン。
「このまま帰るつもりじゃないだろうな」
とルーベン
ラスティもしくはダニーが
「帰るつもりだった」
と答える。


・FBIのペック

警察官に見せるカードを足の側面(膝横あたり)にペシっとたたいて調子つけてから
「俺は…FBIのペック!」(笑)
その後カードを手に持ってなくても手で足をペシっと叩いてから
「FBIのペック」
このリズムが妙に笑える!
警察が去ってから、リビの方を見て
「え?なんか言った?」
リビくん、びびった表情で顔を横に振りまくる。
ペック
「ってこんなときってあるよね~~」


・モロイ兄弟シーンの呼び込み
「おい、ラスティ!」
リビくんと一緒に登場、
リビの方を見て
「あれ、なんか言った?」

せり下がりは
一度勢いよくダニーに払われ、
恐る恐るもう一度肩に手を置こうと…(暗転)


・イェンに「使える」といって暗転間際の時

ステッキ使って足元のおぼつかない爺ちゃんのような動き!!
これがまた新喜劇風味の動きで個人的にかなりウケた~


・演技指導
バシャーがまたゾンビネタ。
一人が別の人を噛んで次々ゾンビ化、4人ぐらいになったとこで
ダニーに行こうとするもボスキャラ炸裂で仁王立ちのダニーに皆が
「お前が行け」と、お互い押し付け合い。
ダチョウ倶楽部の「俺が」「俺が」ってみんなが手を上げて
一人に「どうぞどうぞー」ってネタを二回繰り返し後バシャーが餌食に。
バシャー、ダニーにびびりまくりでなかなか近寄れない。
ダニー、一貫してクールな表情のまま。
そのうちダニーが「ほら噛めよ」とでも言うかのように腕を差し出し
バシャー遠慮気味にかぷり。
ダニーほんとに一瞬だけゾンビの声真似、すぐ終了~
その後ダニーが
「バシャーにずっと言いたかったことがある。
役割分担を話し始めるとき
一人だけ前に出てウロウロしてるのが
視界に入って気になってしょうがない!」

いまさらのダメだし(笑)
ラスティ
「そもそもこれは演技指導なのか?」
(バシャーに)最後に何か言いたいことはあるか?」

バシャー言いかけるもラスティ遮り
「解散!」



・ポーラとのデュエット

手のキスをかわされた後、蛇女みたいに高速で舌ペロペロ出しててきもいー。
でも二人でせり下がりのところ色々言いあってて二人とも可愛い~


(高速ぺろぺろ(笑))

つづく~


スポンサーサイト



カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2969-b1bed532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top