FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

2人の監察方に感謝

※この記事は千秋楽前にアップしたんですが
2人の監察方へ感謝の気持ちを込めて
記事トップに置かせていただきます


本来は、
「自分のブログは自分の書いたものを載せる」
というのがワタシの中でのブログ道なので
こういう形の記事は反則なんですが、
今回だけは、例外でした。
「自分が行けないこのスペシャルな舞台を記事に残したい」
という気持ちがあって、2人の監察方に
「レポ託した」
とお願いしていました。

この監察方のお二人は、

組!以来の同志であること
組!への思い、耕史くんへの思い、
突っ込みどろこやツボが拙者と似ていること。
そしてお二人のレポ文章力の素晴らしさ!
わかりやすく、簡潔、でも押さえどころがピンポイントで鋭く
観察力がハンパなく、臨場感のある文章
何よりも局長副長に対する愛、舞台に対する愛が深く大きいこと・・・

こういうお二人なので絶大な信頼を寄せてレポをお願いしていました。
(レポをこっちで勝手に言葉を変えたり、カットしたり、付け足したりすることも全部オッケーしてくださっていました)

でも、気軽にお願いしてしまってけれど、かなりたいへんだったと思います、
本当になんと言っていいか・・・
舞台を観て帰宅してから書くというのがいかにシンドイことか・・・
舞台を観るってものすごくエネルギーを使うから、
エネルギーを消耗したあとに書くというのはハンパないパワーが要る
そういうことが実体験としてわかっているので・・・
(モチロン、書くのは楽しみでもあるのですが)
夜中に書き、思い出しながら書き、休憩にメモまでして書いてくれていたお二人

「あんたはどうだったんだよ。
あんたを疲れさせてばかりいたような気がする。
大阪オーシャンズレポを託して俺は余計な重荷を与えちまったんじゃないかって」
(by 副長風)

本当に心から感謝です(ToT)

拙者、いつもレポを読み、笑いながらも
レポの素晴らしさに唸り、感謝し
でも、時には、自分が行けない寂しさも湧き上がったり、
ドキドキしたりワクワクしたり、悶々としたり・・・
自分が行けなかったのに、かなり濃密な日々を過ごすことができました。


特にバースデイの日なんか、羨ましさを通りすぎて悟りの境地になったっていうか(笑)

スマステの組!最終回前夜SPの副長の心境と同じだった(あはは)
みんなが集まっているスタジオに自分がいけなかったあの日、
「なんで俺がそこにいないんだよ~」
という拗ねた副長を思い出してつい見てしまった、スマステの録画を(笑)

観たら、自分の拗ね方とソックリで笑った笑った~~

気軽に託してしまったけれど、実はたいへんな隊務を
完璧にこなしてくれたお二人に心から感謝です。

もう
「ありがとう」
ってことしか言えないよぉ(ToT)

本当に本当にありがとう・・・

スポンサーサイト



カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 8
go page top

この記事に対するコメント

感謝感激

待ってましたっ!
ありがとうございます。
容易に脳内再生され、拍手喝采、爆笑、萌え、つっこみ、いきいきと目の前に浮かびます。
お誕生日はかけつけて堪能できましたがあと2回公演を残した状態で心の大部分を梅田に置いたまま諸々の事情で帰宅。監察方のレポを楽しみにしていました。「楽しみ」以上に「心の支え」かな。
ネタなどの速報はツイートなどで知ることはできますが私は監察方のレポのファンなので。(先日コメント欄でおねだりまでしてしまってあいすみませんでした)
そして期待通り。臨場感でいっぱいで親近感わくわく。「諸々」による残念感を払拭してくださいました。スッキリしました。
監察方様。本当にありがとうございました。
レクさまのブログなればこそ、ですね。

URL | タイム #EKsGaSlY
2014/11/04 20:36 * 編集 *

レポありがとうございました

いつも誠に生きるブログを楽しませていただいてます。テディベアと申します。第一章からのファンです。
新選組!で歳様に惚れ山本耕史におぼれてかれこれ10年♪
リンダリンダは何故かいってませんがそのあとは舞台に足を運んでおります。

そんな私にこのオーシャンズは念願叶った舞台。局長との共演なのですもの…。

夢のような千秋楽でした。
監察方の詳しくかつ臨場感あふれるレポ…永久保存させていただきます。
時々思い出すために…。
かっちゃんと歳の共演がまた何年後かにかないますように~

次はメンフィスですね~。楽しみです。
URL | 京都のテディベア #TwA37w5Y
2014/11/04 21:38 * 編集 *

感謝<m(__)m>

言いたい事は山ほどあるのだけど、何せ文才がなく思いをうまく伝えられませんが…レクさんとお友達に感謝感謝です。お疲れ様でした。そして、有難うございました。楽しいレポ今後もよろしくお願いします<m(__)m>
URL | haru #-
2014/11/04 22:14 * 編集 *

拍手喝采!!

今回は東京公演のみだったので
お二人のレポがどれほど有り難かったか...
思いっきり笑って、何度もほろりとして、ジーンときて、
最後は幸せイッパイになりました!

お二人の監察方へ
この感謝の拍手が届きますように...\(^o^)/
本当にありがとうございました!
そして、お疲れ様でした!

レクさん、ありがとうございます!
URL | はとこ #-
2014/11/04 23:31 * 編集 *

組!の絆は永遠

タイム殿

いや、十分うらやましい限り
ばーすでいすぺさるをご覧になれたんですから

そうなんですよね
監察方レポが秀逸過ぎて、ブロガーの立場がないっちゅうの(笑)
レポをいただき、こちらで勝手に言葉を足したりカットしたり言い換えたり、そういうことも全部おけーなお二人でした。
記事にアップしながらも、時には行けない自分が寂しかったり悔しかったり、そんなヤギ側の葛藤もあったりしつつ(あはは)・・・
でも自分が見ていないのに熱くなることができて本当に感謝です。
組!で得た仲間やブログ、それは本当に強い絆ですよね。
出た方にとっても観た方にとっても人生を変えたドラマ(いや単なるドラマではない)ですな。
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/11/05 07:55 * 編集 *

うわぁ~感激です

京都のテディベア 殿

第一章から読んでいただいているなんて
感激です!!!!!!!
そして
ファン歴が組!から10年目
さらに
>リンダリンダは何故かいってませんがそのあとは舞台に足を運んでおります
これが
まさに
「あなたはわたしです」
リンダは、あの時
「わたしは山本副長が好きなんであって、決して山本耕史のファンではない。だから昔のように舞台を観に行ったり、そういうことはしない」
などと意地を張ってて、自分に言い聞かせていて。あえて観に行かなかったんで・・・
そのあと豆まき姿を生で見て、すぐにマグさんに入会しましたが(笑)
無駄な抵抗はせずに、素直に観に行っていればよかったです。だから、リンダは映像でしか見ていません

・・・て自分語りが長くなってしまいました
(^^;

かっちゃんと歳は永遠ですね!!!!!

次はメンフィス、ハッカドゥ~\(~o~)/
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/11/05 08:02 * 編集 *

これからも

haru殿

コメントありがとうございます!
レポは何度も読み返すとその時の情景が脳内再生できるんですよね。
だからこそ、今回は原則を破ってこういう形にさせてもらいました。
そして自分が見て書いたらどんなレポになったんだろう
・・・と想像しながら読んでいました。
二人の監察方には本当に感謝です。

こんなアホブログですがよろしくお願いします
\(~o~)/
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/11/05 08:09 * 編集 *

おお!!

はとこ殿

喜んでいただけてヨカッタです。
監察方曰く
「ただただレクさんに舞台の様子を伝えたい!という一心で書いていました。読んだ方々によろこんでいだけてうれしいです」
とのことです。

もう、あまりにも素晴らしいレポなんでブログ歴8年の拙者の立場がないじゃないの~(笑)

心のこもったコメント、ありがとうございました
\(~o~)/
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/11/05 08:17 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2963-f1cd8655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top