09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

大阪オーシャンズ 10/30(1)

またまたナニワの監察方の10/30レポがキタ~
誕生日前夜のレポでしゅ

マジわろた~
なんやねんやろな
読んでいると声に出してわろてまうんや

ってことでご紹介

※青字が監察方のレポで、()内の黒字は拙者のアホなつぶやきどす
監察方曰く
「今回は休憩時間にメモを取ってないんで、
台詞などもこんな感じ、ぐらいに思っておいてください」
とのことです。
いつも休憩時間にメモを取ってくれてるんだよなぁ(感謝)


大阪オーシャンズ 10/30 by ナニワの監察方

今日は全体的に女子高生的ノリなラスティ~
そしてセクハラスティな回でした(笑)



・「NEVER GIVE UP」

椅子の上にラスティが立ち、
赤毛のお嬢さんたちに囲まれるところ。
真下にポーラが立って両肩に手を置く…と思いきや、
胸に手がーーー!!
私は見た!
確かに見た!
ポーラちゃんの胸の上に手を置いたのだ!
で、そのあとさりげなく肩に移動させてました~( ̄∀ ̄;


(あいつ、やりおるなぁ~(笑))

ずるい!私もポーラちゃんの胸触りたい~

(そこかいな)

そうそう、目の前で見たポーラたん、可愛かった~
へそピアスがバッチリ目の前で見られました。


(アタスもポーラたんファンよぉ
エロくてカワイイもんね
キュートなお色気がたまらんかった)



・FBIのペック

刑事の
「なんだそのもみあげはーー!!」
のあと、ペックたんは
「俺の身体にこのもみあげより毛深いところがあったら…
あいつはなんて言うんだろうな」


(下ネタなのか?(笑))



・モロイ兄弟の場面

呼びこまれるところは今日も
「おっす、おらラスティ!」
(-_-メ)

そしてせり下がりの二人。
いつものように手を払いのけた後、ダニーは目を合わせなかった。、
ラスティはものすごい目をひんむいてダニーを睨んでました(笑)


(この「目をひんむいて」ってのが笑え笑えて・・・
ナニワの監察方はん、おもろすぎや、)


・JUMP後のダニーとラスティ

ラスティだけダニーの肩に手をまわし、
右手をひらひら振って「バイバーイ」て感じにしていました。
(声に出してないけど)

これがめっちゃかわえー。
そしてぴょんぴょん飛び跳ねながらで捌けていきました。
この飛び跳ね方は、弾んだ足のかかとがお尻につく感じで、
ルンルンしてて女子高生のノリみたいな(笑)


(「弾んだ足のかかとがお尻につく
すぐに脳内に浮かんだ、このルンルン跳ねが。
おなごのようじゃ、まさにラス子たんだな(笑))



・演技指導。

今日はフランク。
演技には滑舌が大事ということで早口言葉の練習。
まずはお手本ということでフランクが言おうとしたところ、
「ガム噛んでるのに大丈夫かぁ?!」
と後ろからラスティつっこみ!(笑)

「ロシア国立博物館古美術調査室」を3回早口で。
バシャー、ライナス、ルーベンの3人が指名されて、。
言えなかったらそれぞれに罰ゲームもあり。
バシャー→妖怪体操
ライナス→ウキウキウォッチング
ルーベン→「色々ネタ持ってんだろ」と言われる。
バシャー、ライナス次々アウト。
ルーベンめちゃゆっくり堂々と(笑)それ早口言葉ちゃうから。

結局ダニー指名でライナスが罰ゲームになりました。
懐かしのいいともオープニングを踊り、
「ダニーにどうぞ!」と最後のキメ。
それをうけていいともにダニー登場~
「どうも、ダニー・オーシャンです」(渋い真顔)
ここでラスティが
「解散!」
でした。


(なんか東京の時の行き当たりばったり感が薄れて
完成度高いな~~(笑)
東京だと。「この後どうすんだ?」みたいな空気が流れたり
間が開いたり、ハラハラドキドキ感もあったりしていたが・・・
なんだ、この始まりからシメまでの安定の完成度は(あはは))

スポンサーサイト

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2958-b9156be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top