09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

初日報告第二弾!!

もうひとりのナニワの監察方からも、初日の報告レポがキマシタ~

初日要所要所のレポだそうです。
では紹介させていただきます。


梅田のラスベガス無事終了しました!


・ジョンソン先生

いやーー、結構初日からアドリブちょこまかかましまくりで
特にジョンソン先生は初日からあんなだし(爆笑)
あ、よっぱなジョンソン先生が手に持ってた一升瓶は「さつま白波」でした!
何故にヴェガスで焼酎なんや~~(笑)

「しゅじゅちゅにはぁ

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・(間!間!!!)」

この間がなんともいえず素晴らしく、
東京で見てる方も多いようだったのでこの間をとってる間、
観客がだんだん前のめりになってくような気がしました(笑)

捌けていくときは拍手喝さいだった!
ジョンソン先生恐るべし!
しゃっくりがまたうまい!
めっちゃ千鳥足で!
「検査の結果が出たらぁ・・・ひっく!!」(もう爆笑~)


・FBIのペック

ペックが
「あれから3ヶ月・・・まだ終わっていなかった」
って言った時の声がまあ低くてしぶいのなんのって。
「だが皮肉なことに・・・素晴らしい音楽だ」
とトーンが一緒な気がした(笑)
空耳?空耳かしら??(笑)


・イエンを発掘する場面でのラスティ

マジシャンのバシャーのステッキで遊んでるうちに2つに折れちゃって・・・
そのあとのイェンのキメ技のときのドラムロールの際に、
その折れたステッキでドラムスティックみたいにかがんで床をたたいていました。


・JUMPの前のつばよけラスティ

ビルから飛び降りたソールが唾を豪快に飛ばしたので
横にいたラスティが勢いよく避けた。
で、そのためにそのまた横にいたルーベンが結構な勢いで飛んでった(笑)


・せり下がりの2人

せり下がり時ダニーの肩へ乗せる手はゆっくりと払われてましたが、
その後えらい長いこと見詰め合ってました。
そして
JUMP後は勢いよく楽しそうにダニーに肩をくみにいって捌けていきました~

・演技指導はバシャーが妖怪体操。

・おふくろはバツ4に戻ってた

・テスに見つかって声をかけられる場面のラスティ

「あだす?」
で東京終盤のままでした。
ただその後ダニーと白々しい再会演技をするとこでは
ダニーが現われてビックリな俺を最大限に表現するためか、
あごがウガーーって外れてる感じで変顔になってた(笑)
捌けていくときもあご外れたままだから台詞がふがふが状態やったw

・フィナーレのせり上がりラスティはやっぱりやっぱりカコいいよ~~!!!


・カーテンコールは慎吾ちゃんが耕史くんに頼りまくり。
東京での公演数とか日程とか大阪の公演数とか
最後のお決まりの締めの言葉までぜーーんぶ耕史くんに聞いてた。
「あんたは香取慎吾の出来すぎる秘書か!!」って突っ込みたくなりました(笑)
慎吾さん、カーテンコールの間は、客席と耕史くんしか見てなかったと思いますw

以上、大阪初日のレポでした。



うおおおお~
よっぱな演技させたら日本一あるよ
よいどれ課長を思い出しますな(笑)

たくさんのレポ、本当にありがとう
感謝感謝ですうう\(~o~)/

こんなに皆さんから報告してもらって、
わたしゃ幸せモノじゃ~~

スポンサーサイト

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2944-ee6ac438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top