06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

マンネリこそ真実

昨日サリエリ曲を聴きまくって悶えたまま記事を書いた!

そして、自分のCD感想の記事を読みたくなって
この辺からさかのぼって読んでいた。

まあ、こまけえのなんのって(笑)

いつものことですが(^^;

これに限らず自分でたまに自分の記事を読み返すと
「歌1曲、場面ひとつでよくもまあこんだけウザく熱くこまかく書けるもんだ」
と、あきれながらも感心してしまう(あはは)

で、サリエリ曲の中の『痛みこそ真実』記事を読んであちゃ~となった!

「ああ、これもまたハートキラーな曲

いや、まさに「悶えこそ真実」みたいな」


って書いていたんだもんなぁ・・・


「悶えこそ真実」

これ、昨日書いた記事で初めて思いついたフレーズだと思って嬉々として使っていたのだ
記事のタイトルにまでしたくらいに・・・

なのに、もうすでにずっと前に書いておったんかいな(あちゃ~)

なんかすげ~ガッカリした(あはは)

マンネリ ありきたり 平凡 月並み お決まり
・・・なんて言葉が頭に浮かんだ(大げさ)


思いつくフレーズの幅が狭いのね、アタス(-_-)

こんなくだらないことで朝からテンション下がるアホ

あ~あ


でも

でも

今、モーサリ友からメールで教えてもらい
フレコンにゲストで出演される鈴木綜馬さんの公式ブログを見たら
昨日リハーサルがあり、さらにキャストの方々が来日されたとのこと!!

お稽古場の雰囲気がすごくよさそう(^^♪
本当にすごい方々ばかりで、できることなら3日間全部行ってみたかったなぁ・・・

なんかワクワクしきますた~~\(~o~)/

テンションが上がってきた、単純なアタス

「バカなの!?」

これもいつものこと

結局同じことを繰り返し書いているんだよな(^^;
マンネリだけど、拙宅はそんなもんだ

そうだ、マンネリではなく個性と呼ぼう
そうしよう(笑)

スポンサーサイト

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2923-14d46d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top