FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

劇顔に三宅さん

シアターガイド11月号「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」は三宅さんだっ!

KAATでのLMT上演中の劇顔

去年の三宅さんのツイで、十文字さん(劇顔の写真家)とパリでディナーをご一緒したというつぶやきがあった気がするから、お二人は親交がおありなんだろうなぁ…

劇顔といえば、耕史くんはドリアンのときに載った!
(その写真の感想は第二章のこちら
この時のすさまじい迫力の写真は、その後の十文字さんの劇顔写真展でも目立っていた。
(2010年の劇顔写真展の記事はこちら


開演35分前に楽屋で撮影された三宅さんの劇顔は、
ものすごい緊張感があり、そしてとても奥深い表情だ。

「LMTはいつも僕の心の中にあるもの」
「創作の源泉につけた呼称」
と三宅さん。
そんなLMTの舞台化は自分へのご褒美だとおっしゃっている。

舞台LMT…
今思い出しても、夢のような世界だった…
なんだか、オーラスがずっと前のことだったような、
遠い記憶の中の出来事のような気がする。

まだひと月たらずしか経っていないのに…


スポンサーサイト



カテゴリ: Lost Memory Theatre

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

もし間違ってたら大変失礼だしお気をされるでしょうが、コウジくんの舞台の劇場の席でよくお見掛けする、赤いズボンをはいてる細身で小柄でサングラスをかけてらっしゃる人はもしかしてレクさんですか?
URL | ざんす #-
2014/10/03 10:01 * 編集 *

残念ながら

ざんす殿

その方はたぶん私ではないと思います。
ワタシは小柄でも華奢でもないので(^^;
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/10/03 11:18 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2915-847ffab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top