FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

江戸東京博物館にて

今日から北の旅へ向かわれる方々・・・
どうか楽しい旅でありますように
多摩の地から祈っていますう\(~o~)/

昨日は江戸東京博物館で開催された
友の会セミナー
「第145回 「子孫が語る土方歳三とその一族」

に参加させていただきました。

講演は
前半が「歳三を育んだ故郷と土方家」
後半が「土方歳三の一生」
という構成。

開演数十分前のホールの様子
江戸2

講演前に舞台に映し出されていた講演のタイトル
ぼやけてますが
「子孫が語る土方歳三とその一族」
1.歳三を育んだ故郷と土方家
2.土方歳三の一生
とありました。

江戸3

(スタッフの方に許可を得て撮りました)



お話の中心は新選組副長というよりは、「土方歳三」の人となりであり
土方家のルーツから、その時代背景
副長が生まれる前からの多摩の様子
副長が育ったころの土方家の文化的な環境、教育などなど
ご子孫ならではの、「土方歳三」のバックボーンについてのお話が満載!!

特に、副長が影響を受けたであろう祖父 石巴さんのお話や、当時の土方家が所蔵していた書籍リストなどはとても興味深いものだった。
(石巴さんについては資料館日記のこちらにあります)
副長が日常的に読んでいたのかもしれない書物の中には、局長の愛読書もあった。
「二人が同じ書物について語り合ったかもしれない・・」
と思うと、なんだかほっこりした気持ちになりました~

土方資料館の館長として資料の解説をしつつも、副長のご子孫として代々土方家に語り継がれてきたエピソードを実際に聞いて育った土方愛さんならではの語りには、とても説得力があり、本当に貴重なものでした。

90分を越える中身の濃い講演で、貴重な時間を過ごさせていただきました。

今日野に住んでいる身としては、とても身近な話題も多くて、楽しかったですうう\(~o~)/

スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

副長本が!!

レクさま、ごぶさたしております。

どこのカテゴリに書いてよいやら迷ったのでとりあえずここにしました。すみません。

今朝の地元紙に副長本発刊の記事が出てました!
書かれたのは、以前私が講座でお世話になった先生でした。
先生、ありがとうございます~

本の表紙全面に副長のお写真がドーンと載っております。
「土方歳三最後の戦い 北海道199日」好川之範著 北海道新聞社
です。ネットでも購入できます。
私は今から近くの本屋へ走ります!

この先生は会津藩士のご子孫で、記事に紹介された先生の「会津藩にとって、最後まで戦いぬいた土方は恩人」コメントがうれしかったです。北海道で過ごした副長の実像に迫るものらしいので、地元民としては二重にうれしいです!
よろしければ、ぜひ、お手にとってご覧になってみてください。




ナニワのラスたん、ペックたん、絶好調のようですね。
来年の「メンフィス」も楽しみで、舞台コウジから目が離せませんね!
URL | あき #-
2014/10/25 13:46 * 編集 *

お知らせ、感謝です!

あき殿

うわぁ~
なんと、箱館時代オンリーの副長本とは!
それも、蝦夷にお住まいの会津藩士のご子孫が書かれた本だとは!
ぜひ読みたいので、これからネットで買います。
本のタイトルだけでテンション上がりました!

お知らせいただき、本当にありがとうございました。

11月には、先日発見された西本願寺の資料の公開講座に行く予定です。
9月に西本願寺など京都の組めぐりをしてきたばかりなので、とても楽しみです。
京都のレポも合わせて、講座のレポなどを拙宅にアップしたいです。

ナニワのラスたんがついに「待たせたな」と!
なんで東京で言ってくれなかったのよぉ~
でも、この台詞を言ったと聞いただけで嬉し涙ですv-406
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/10/28 08:21 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2912-9d38c3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top