09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

明日はゲネプロ

KAAT公式の写真を見た。

劇場入りしてのお稽古が続いているとのことで
実際の舞台セットが映っている!

なるほどこんな舞台セットなのか・・・

三宅さん率いるミュージシャンの方々の演奏に期待が高まるなぁ


そして、三宅さんのツイによると
「明日はゲネプロ」
とのこと

舞台では当たり前のことなんだが・・・

なんだか今回の舞台は異例ずくめだから
「ゲネプロがちゃんとあるんだ~」
って思ったのだ。

明日、そのベールに包まれた未知の世界が現れるのか~

ゲネでは全部を見せるんだろうか!?

ヴォイツェクのように全部ではなく数シーンを公開ってやり方もあるし・・・



未知なるものへの期待と恐怖

あまり構えるのもなんだから
「ま、とりあえず、横浜へ行ってみるか~」
くらいの気持ちで行こうと思うのだ。

だって

なんか初日の客席で、ドキドキし過ぎて具合悪くなりそな予感(あはは)


未知なるものはワクワクするが怖さもある

ああ、たまらん、
この行く先の定まらないような心の不安定さがエエですのう

こんな気持ち、めったに味わえるもんじゃないっすよ

進んだ先に何があるのか
何かがあるのは間違いないんだが
自分ではどうあがいても掴めない・・・

「知らない」ということがものすごい魅力だなぁ今回は・・・



スポンサーサイト

カテゴリ: Lost Memory Theatre

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2850-af5501ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top