07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

LMTのお稽古場

こちらで紹介したように
昨日は白井さんと三宅さんのトークショーがあったのだ!

ああ、行きたかった

21_21 DESIGN SIGHT公式にその様子が出ている
近日トークレポもアップされるようだ\(~o~)/

で、

ワタシは行けなかったが、ロス友2人がこのトークに参加していて、LMTのお稽古のことについての印象を速報メールで送ってくれたので、紹介いたしまする!



ロス友A

ロストメモリーシアターは毎日作っては壊してる最中だそうです。

俳優さんは昨日せっかく覚えた台詞がなくなって
一からやり直しだったり、
ダンサーもせっかく覚えた振りが
全然変わってしまったり、

「本当に申し訳ない」
と言いながらそれを楽しんでるお二人。

そして、どうも公演中にも毎日変えてゆく気満々のようです!
毎日見て欲しいってことでしょうか。

三宅さんのトークは初めて聞きましたがやんちゃ坊主な感じ。
今日も黒尽くめのシックな服装でしたが、ズボン丈は短め。
短パン好きなんだそうです。
グードさんも短パン好きで、出会った時もお互いに相手のズボン指差して笑って、すぐ仲良くなったんだとか。
思わず七分丈小僧を思い出してしまいました(笑)




ロス友B

お話しはとてもおもしろかったです。

LMTがどんなものになるのか、当事者のお二人でもまだわからないようでした。

お稽古では、前日のことがすべてなかったことになることも多々あって、
役者とダンサーは大変だとのこと。

作品全体の3分の2くらいまで出来て、
「このまま行くとこうなってしまう」
というところまできたんですが、ふたりとも
「これは違う」
と、ぶち壊しにはいっているとのこと。
そして、公演期間中も日々変化していくだろうとのことでした。

いったいどんな舞台なのかますます訳がわからなくなり(笑)、
でもその分ますますワクワク感が高まってきます!







友よ、貴重な報告ありがとう\(~o~)/\(~o~)/

しかし、LMTのお稽古場はほんと凄いなぁ
異例過ぎて、もう
ただただひたすら凄いとしか言いようがないもんね

ひとつの舞台が生き物のように変化したりうねったり

とっちらかった感をどう完成させていくのか
いや、完成はなく、初日を開けてもなおどこまでも進化していく舞台なのか・・・

覚えた台詞がなくなったり
昨日の稽古したことがなかったことになったり
少し出来上がってきたかと思うとぶっ壊されたり

こういう稽古の場に居られる方々は凄い
それぞれのレベルの高さはもとより、
信頼関係がなければ進んでいかないだろう・・・

いろんな意味でハードな稽古場だとは思うが、
作り上げていく感がハンパないから
ハードな反面、みなさんワクワクしているだろう、きっと

裏を返せば、「こういうお稽古をワクワクしながらできる」方々を集めたってことだ。

いや~凄すぎる


昨日はベストステージ9月号が発売されて
森山さんのロングインタビューが載っていた!

LMTについて語っておられる箇所を読むと
耕史くん、美波さん、森山さん、白井さん、江波さんの役柄が載っていた


それは







舞台設定は
「過去か現在か未来かわからない、かつて劇場だったと思われる場所」
だそうで
「美波演じる女性と、山本耕史演じる男性が出逢い、
そこに、中年男(白井晃)、男性ダンサー(森山開次)、かつてバレリーナであり女優であったと自らを語る老女(江波杏子)が現れ、不思議な世界を展開していく」
・・・と。
そして
森山さんは耕史くんや美波さんの振付もするそうだ。

ああああ~
もう~~~

いったいどんな振付なんだろうか

演じているときの動作的な感じの振付なのか
それとも、がっつり踊る系の振付なのか

後者希望~~~~~~~

エロっぽいやつも希望~~~~


ひとりの「男」という役

魅惑的ですなぁ
スポンサーサイト

カテゴリ: Lost Memory Theatre

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2831-1d0ee94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top