07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

地獄のラスダンス

最近は、ふと仕事中でも通勤途中でも
♪ベガスシティ~ベガスシティ♪
というメロディが鳴り続け、
あのキメキレダンスコウジの断片的な姿がフラッシュバックしてしまう

あの手、あの肩、あの腰、あの脚
あの目、あのキメ、あのキレ
あのターン、あの首、あの裾さばき

あああああ・・・
溺れっぱなし

オーシャンズは、とにかく二人の共演ってことが大きくて
正直、始まる前は作品とか役にあんまし思い入れがなかった(^^;
なのに、あのダンスコウジ
あんなにかっこいいダンスコウジがああああ~
初日で53㎝浮き上がってから(笑)
あのダンスにやられ続けた1カ月だった気がする

極端な言い方だと
「あのダンスコウジを観るためにオーブヘ行っていた」
ってことになるのかもしれない・・

それほど打ち震えた、あのダンスコウジには!!

何度見ても、毎回毎回、初日に観た時と同じ衝撃を受けた~
ダンスコウジを見終ると、全身の力が抜けた
しばし全身の機能が停止し、
口が半開きになって
ほけら~となってしまう
早く自分を取り戻そうとしても、どうすることもできなかった・・・

頭が沸騰してしまう
脳みそが溶けてしまう

思考停止、全身に力が入らない状態

毎回そうなってしまっていた


この、

キレキメダンスコウジの

恐るべき破壊力よ・・・


今、少し落ち着いてきたと思える時期になって
逆に、ダンスコウジのフラッシュバックがひどくなってきたもんね

心の奥底まで破壊されていたんだな、あのカッコよさに

あのダンス、あれはヤバかった
おそろしいほどやばかった

身を亡ぼすダンスだった
罪過ぎるダンスだった

そう考えると、地獄のダンスだったのだ(笑)

飛び上がるはずだぜ(あはは~)

スポンサーサイト

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2825-08446a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top