07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ラス小ネタ(2)(追記あり)

「まだ書くか、まだ書くか」(by ふでさん風)

時間がないのに無理やり書いてるワタスって(^^;

だって、小ネタを書いてると、なんか楽しい(^^♪

ってことで、小ネタ続き~



・トレンチコートのジレンマ

コウジヤマモトの中で

「馬上で抜刀」

これがワタスの最高最強最上級なわけだが

「マントにブーツ」
「白ブラウスに黒べスト」

これらも最強・・・
(最強はまだまだ、山ほどありますな)

で、

「スーツにトレンチコート」

これにもあたしゃ弱い~~~
大好物~~~

これが今回舞台上で出てきて嬉しかった・・・
(ソールを誘う場面で)

が・・・

ラスティのキャラで無造作に羽織ってるから
普通~~~
カッコイイんだけど、普通~~~

本来なら「スーツにトレンチ」となれば
あの八頭身と美形ぶりを最大限に生かし
最強にクールでキザな大人の男にもできるはずだが
今回はラスティのキャラでのトレンチ姿・・・
靴も雰囲気もラスたん仕様だから、カッコイイ~どまりだった(何)

いや、十分カッコヨカッタんだけど
「スーツにトレンチ」ってのが大好物なんで、
もっともっと~と欲が出てまうのや(欲深)

今回はそうなんだと頭ではわかっていたのだが・・
「スーツにトレンチ」ってので異常にテンションが上がってしまうので
あの場面はカコイイけどちょいジレンマだった(^^;

いつか、ヨダレもの鼻血もののいい男オーラバリバリの
「スーツにトレンチ」姿を見てみたい・・・




・「また会えるといいよね~」

べネ様との対決のあとのラスティの決まり文句

「また会えるといいよね~」

これって最初からだったっけか!?
なんか最初は、もっと普通に「またいつか会おう」みたいな感じだったような気がするんだが・・・

どうだったんだろ!?

(追記)
ラス友によると、初日あたりは
「ごきげんよう」
って、けっこうカッコつけて言ってたとのこと!


もはや
「また会えるといいよね~」
が定番過ぎて初日あたりが思い出せない(^^;

ジョンソン先生が進化を始めた頃に、いろいろ始まった気がする(笑)

「また会えるといいよね~」

この言い方、間の取り方が絶妙だった!
緊迫したシーンのシメだし
悪者をやっつけた~みたいな爽快感がある、
まさにその瞬間なのだ!

あの瞬間に笑いを取る方向へ持っていくって
けっこう度胸いるで!

ここであんまり崩すとせっかくの爽快感が台無しだし
でも、ここで笑いを取るからこそ、一瞬ホッとできる

そんな時のあの絶妙な
「また会えるといいよね~」

二枚目ラスティの、ここまでに見せてきた、
よわっちい部分や軽い部分、
カワイイところや大ウケするシーン
・・・などがいい具合にシャッフルされてきているからこそ、映える
「また会えるといいよね~」

憎めないカワエエところがあるラスたんだから、いいのだ~


オーラスでは

「いろいろごめんね~」

だった(笑)

カワエエなぁ、もう

これを聞いて笑いながらも、
「なんて可愛いやつなんだろ~」
ってキュンキュンしちゃったもんね~

可愛いにもほどがあるじゃないのよぉぉぉ~

なんて愛すべきやつなんだあああああ~

笑いながらも身悶えしたのだ、あんまり可愛くて(あはは)


お相手のべネ様も愛すべきお方だから、なおさら!!

「ナイチンゲールを手にするべネ様」
の可愛さに、いつも萌えてました(ふふふ)



・奥様ポーカー教室

さすがはベガスだわ
奥様ポーカー教室があるなんて!

「奥様ポーカー教室のカリスマ講師」だったラスたん

そりゃ、あんなイケメン講師だったら、通いたくなるわん

指だけでも見とれそうだし
まして、
あの声、あの顔、あの腰、あの腕、
あの、あの、あの・・・

ポーカーなんてどうでもええがな、もう(笑)

小金持ちの奥様になってラスティポーカー教室に通いたい!!!

妄想は自由だもんね(あはは~)




しょうもない小ネタばっかでスンマセン(^^;

スポンサーサイト

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

ホントに、また会えるといいよね~

レクイエム殿 
尽きることのないコネタ、楽しく拝見しています。
開幕当初は、シンプルに美声で「また会おう!」の日も
ありましたよ。中日には既に「いいよね~」だったけど、
いつからかは私も記憶が・・・。

「また会おう!」と言いそうな声色で、「また」と言った後に
「会えるといいよね~」と続くからガクっと来るのか、
それこそ、間の取り方もあるでしょうし、とにかく毎回
すごく受けてましたよね。
「原型を知らない人でも笑えるんだから、凄い技術だよなー」と、
笑うよりもしみじみ感心していました。

同行した友人は、あそこで起こる大爆笑は、
コウジマジックではなく、
ドラゴンボールとかワンピースなんかでの、
自分達の知らない決まり文句をパロッてるに違いない!と、
いまだに言い張ります。
(「オッス ~ 」に影響されすぎ)

レクイエム殿も挙げておられる、もう一つの力技
「君ならできる!」も、いつも爆笑を取っていて、
躊躇のない勢いと、顔芸と、聞き易い大きな声と、
声色変えがあれば、
大概は笑いに持っていけるコウジヤマモトの
基本スペックの凄さを、改めて感じた東京公演でした。
URL | プクポン #-
2014/07/20 10:28 * 編集 *

おおお~

プクポン殿

そうでしたか~
やっぱ「また会おう」って言ってた時もありましたか~
なんかけっこうかっこよく言っていたような・・・

おっしゃるとおり!
原型との違いで笑わすんではなく
マントの翻し方がダントツでかっこよくて
ものすごく絵になっているのに
「いいよね~」
と落とすから毎回爆笑でしたな・・・

笑いとカッコよさのギャップ
その兼ね合いが絶妙すぎて、もう
単なるお笑いキャラだったら、あそこまで観客をひきつけないと思うんです。
あのかっこよさ、あの相棒としての頼もしさ、男前ぶり
それがあってのあれだからこそなんでしょうな!!
そのバランスがほんと素晴らしかった~~

まさに舞台の申し子ですな!!


URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2014/07/22 07:36 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2820-3549832f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top