09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ラスティ(2)~ラスダンス

ラスティと言ったらダンス
ダンスと言ったらラスティ

人が踊っているのを見てこれほど魂が打ち震えて萌えたのは初めてじゃ~

オーシャンズ11のワタスの一番の収穫は
なんつってもコウジキレキレダンス

いくら耕史くんの身体能力が高くても、
ここまでのキレキメをダンスするのは
相当踊り込んで準備したのでは!?

身体のキレが音楽と一体化してるのだ
そのキレキメの強弱が曲の強弱と寸分たがわぬとは
見事過ぎる


昨日のマチネは、プロローグのキメキレダンスを観るのに全身全霊をかけ過ぎてしまい、その場面が終わってから数分、いやそれ以上現世に戻ってこれず、視覚聴覚が停止してしまっていた。

ソワレのオーラスは「もうこれで最後最後」と思うあまり、その思いに囚われ過ぎて動揺したまま見てしまった(後悔)

ターンから伸ばした片脚を横に流す振付のところは

(リカルドさんの「絶対に」風に)
なが~~~~~~~~~
~~~~~~~~~
~~~~~~~~~いおみ足が
一瞬 しなっているように見えるのだ
まっすぐに伸びた脚がしなるように風を切る・・・

オーラスの休憩時間に座席に来てくれたナニワの監察方は
「ダンスコウジを見ていたら知らんうちにな、泣いててん。
ようわからんけど、涙が出てしまった」

あまりのかっこよさに心が動き過ぎて
知らないうちに涙が出ていたとのこと。

プロローグもいいけど
ジャックポットのタキシード蝶ネクタイ姿があまりにも美しくカコイイ

あの、最後の後姿の脚の長さよ~~
腰の高さよ~
フォルムの美しさよ~~~

で、

オーラスで感激したのは、フィナーレのせり上がり。

せりあがってスポットが当たりラスティが振り返ったら
拍手と共に歓声が起こったのだ~~~
「わぁぁ~」
「きゃぁあ~」
って感じで。

歓声っていうより
「きゃ~カッコイイ~」
っていう声援というか悲鳴というか

(ワタスが観た中ではそういう歓声はオーラスが初めてだったから)
それがすごく嬉しかったぁぁぁ~

せり上がったラスティが拍手と歓声を浴びている、
・・・その光景が本当に嬉しかった

スポンサーサイト

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2809-c1c84d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top