FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

組!友のラスティ報告 第6弾

あああ
今日が千秋楽・・・

なんだか全然実感がわかねぇ

ついこの間、初日のオープニングダンスラスティを観て
座席から飛びあがったのがつい昨日のことのようだ。

もうオーラスとは・・・

「早いな!」

1ヶ月もあるって思っていたが、公演の長さは関係ねぇな
舞台というのは幕が開くとあっという間じゃなぁ・・・


昨日のマチネを観た組!友からの報告
速報でメールをくれたのにすぐにアップできずにスマン、友よ・・・

友からのこうした報告も最後か~
(何につけても最後を実感

※()内は拙者のつぶやきでござる



ペックくんとジョンソンさん

(※友からのメールのタイトルがこれ
メールタイトルで笑った笑った!
もはやラスティ報告じゃなくてペック&ジョンソン報告(笑))


まずはFBIのペック

刑事が
「耳からそんなに生やしてんじゃねえ!」
と捨て台詞を残して立ち去ると

ペック、しばし沈黙して、

「もし耳から生えてたとすると…全く聞こえない。」

シンプルだけど笑えた(笑)

そして

期待のDoctorジョンソン

アタスのまわりのみなさんは、さっとオペラグラスを構える。
客席の期待が下手側の袖に集まっているのがわかる(笑)
ジョンソン先生登場をかたずをのんで待っている感じ

(※ホントにすげ~な
この登場に対する客席の集中は(笑)
ジョンソン先生、もはやアイドル(あはは~))

ジョンソン先生キタ~~~

「道をあけてください。道、道。」

…あれ?普通のいでたち???

笑う準備をしていた会場も「あれ?」な空気。

(※「笑う準備」て(笑))

しかし、ジョンソン、舞台の真ん中まで来たところで、おもむろにヘリウムガスのボンベを取りだし、思いっきり息をはいて、思いっきりヘリウムガスを吸った。

会場に充ちる期待感。

(※「充ちる期待感」て(笑))

「変な声でしょ。」w

でも、もともと変に話してるから、あんまり変わらない。
時間をかけて吸い込んだからさぞやと期待されてたのに・・・変わってない(笑)

するとベネさま、
「意外と変わらないな。」
会場爆笑


もう一度チャレンジ。
でも、ほとんど変わらない。
再び時間をかけて吸い込んだのに、いつものジョンソンの声とほとんど変わらず

「あんまり変わらないから!」

とジョンソン先生。

「変わらないじゃないか」「今すぐはけろ!」
というべネさまのお言葉にまた会場爆笑

べネさまにはけろと言われつつ、再度口元へガスボンベをもっていったが、とうとう声は変わらずだった。

ベネさまのツッコミのお陰で爆笑を誘いましたが、
Doctor、今日は滑りましたか(笑)

懐中電灯の歌のあとは、

「あんまり声、変わらなかったね。」

と、下がって行きました(笑)


でも秘書さんは、ちゃんと
「声を変えようと思っても変わらなかったDoctor…」
って拾ってくれてました。


カテコの様子

局長はいつもの「ラスベガスから渋谷へ」のあと、

「いよいよ明日は千秋楽を迎えます。
2公演で終わってしまいます。

詐欺師なのにカミカミでも終わってしまいます。
演技指導ですべっても終わってしまいます。
(本日はソールが台詞を噛んで、ライナスは演技指導でだだすべりでした(笑))

声を変えようと思っても全然変わらなくても終わってしまいます。」

と挨拶し、さらに

「みんな、明日は自分を出しきって、ありの~ままの~♪」
(ありの~ままの~♪は、だだすべりライナスが演技指導で歌ってたw)

と歌っていました。

この局長の挨拶を聞いていたら
「ほんまにあと2回で終わってしまうんやなあ(ToT)/~~~」
と実感してきました。

ラスティのキレキレダンス、目に焼き付けておかないと・・・



友のレポはここまでです!
友よ、ありがとうううう


すかす、ジョンソンとべネさまのコンビネーションもすんばらすぃなぁ
攻勢をかけるジョンソン
対抗し巻き返すべネさま

絵面はあんなんだが(あはは)
二人の対決をもっと観ていたい・・・

ブラボー\(~o~)/





スポンサーサイト



カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2804-d390d66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top