07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

組!友のラスティ報告 第4弾(1)

29日マチソワ報告っす!
話題の「頭なでなで」&演技指導ラス編を生で観たナニワの監察方から詳細報告がキタ~

もう数日が経ってしまったが、あまりにオイシイ場面だったのほぼそのままアップしまする
また、別の友もこの回を観ての感想をメールしてくれたので、ご紹介( ^o^)ノ
ナニワの監察方よ、そして友よありがとう
\(~o~)/



まずは、
6月29日マチネ編

()の中は拙者のつぶやきです

1.)ラスティが頭を打った回の監察レポ

偽ダニーが現れるシーン!

ラスティが銀色マントと仮面で走り回るっていう
その登場の時のこと

リピーターにはサプライズではなくなったものの、
当然ワクワク感は高まるわけで~
ラスティが出てくる箇所をずーーっと注視してたら
出てきたっ♪と思った瞬間よろよろとその人影がよろめいた(笑)

「痛いっ!!
ここだよ!」


って叫んで登場~~!!\(^o^)/

出の時頭をぶつけたらしく、頭の右側をおさえてた!

そのまま何事もなかったようにやりすごす事もできただろうに
「痛い!」って言っちゃうとこがらしくて楽しんでるなぁとますます実感。
ホントにかなり痛かったこともあるんだろうけど(^^;

頭をずっと痛そうに押さえながら客席を走り回るラスティ。
お客さんにも痛いアピールしてたような(笑)

そして

ぐるぐる回ってはけるときのベネディクトへのキメ台詞
いつもは
「また会えるといいね~」
なのに

「出るとき頭気を付けてねっ!!」(会場大大爆笑)

気のせいか、マントの翻り方がいつもより何割増しで
一層ド派手に翻して退場だった~(笑)

フィナーレでラスティがお辞儀するときも頭押さえながらのお辞儀で
茶目っけたっぷり。

(カワエエなぁ
やりおるなぁ(あはは)
by レク)

そんなラスティを見て
「ダニーが頭撫でてくれたりして~」
とその時点ですでに妄想していた。

まさかそれが
その妄想が妄想じゃなくなるなんて~\(~o~)/

カテコ挨拶でそれが現実になったのだ~
慎吾くんがおもむろに、ツツツーーーっと少し近づき、
腕を伸ばして少し遠慮気味な感じで耕史くんの頭を優しくなでなで・・・
体ごと近づけてって感じじゃないの。
一定距離は保ったままで腕を伸ばしてナデナデ。

で、耕史くん曰く
「全て!台本通りです」
と(笑)
緞帳が最後に下りるときも、この頭なでられて
「全て!台本通りです」
を繰り返し、
アンタらいつまでやってんねん!もっとやれー!
って心で叫んでる間に終わってしまいましたー。
今見た光景は夢か妄想か…
妄想がすぐに現実になってしまったんで
しばらくふわふわ状態でした(笑)




頭なでレポはここまでです(あはは)

いいな~
生なでなでをワタスも見たかったなぁ~


で、この光景を見たナニワの監察方の感想は

世間に知られた印象からか、「耕史くん嬉しそうだった」的な感想が多いようですが、
私個人の見解としましては、むしろ女の子みたいに恥らってたのは慎吾くんだったような。
一緒に見た友曰く
「今まで触りたかったんだけど触れなくて、
でも今日は思い切って勇気を出して触ってみました!感があった」
と!
ワタシと完全に意見が一致しました(笑)
付き合い始めの初々しいカップルを見てるみたいで(笑)、
非常に微笑ましい光景。
まったりとした幸せ感に包まれるシアターオーブ(笑)


また、同じようにマチネを観ていた別の友の印象はというと


耕史くん、カーテンコールで一人ずつ登場する時も頭を押さえてアピール
「台本通りです」
などと言ってましたが・・・
ダニーと並んで彼になでなでされた時は、デレるわけでもなく、おとなしく頭を差し出す感じでなでられてました。
何かネコが喉ゴロゴロしてるみたいで可愛ゆかったです(笑)
なんて微笑ましい光景!
見られて幸運でした\(~o~)/


偶然にも、監察方と友、この二人の感想には同じ言葉があった!!

「非常に微笑ましい光景」by ナニワの監察方

「なんて微笑ましい光景!」by 友

みんな、暖かく見守ってるなぁ(あはは~)


2.) 29日マチネのジョンソン先生

ジョンソン先生は赤色灯をつけてはった!

赤いランプを光らせながら

「救急でしゅ」

それを見たべネディクトが
「いったい、どこからあんなものを見つけてくるんだぁ~」
と叫んでた(笑)

あの赤ランプ。
あれはもうその辺のアクセや雑貨を適当に付けるのとはワケが違う~
小物じゃないレベルや!
もはや小道具さん仕事やないの(笑)
だって
その後にカッコ良く白衣を脱ぎすてて帽子をかぶり、
懐中電灯の歌へいかなあかんのに・・・
赤色灯のコードが若干邪魔をして颯爽~って感じじゃなかったで

どんどんレベルアップしてて
どんどん期待も高まってて
その期待に応えるコウジヤマモト

ジョンソン先生の行く末がちょっと心配であります(笑)


レポここまでっす。


そうか
そこまでいっとるのか(笑)
オーラスとか
ほんまどないなんねんやろ!?

小道具じゃなくて大道具だったり
着ぐるみだったり

もはや医者ではないレベル
いや、人間ではないレベルかもしれんな(あはは~)


スポンサーサイト

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2796-87148ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top