FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

やっとキタ、直撃マイスタ(2)

お稽古場の2人トーク

お稽古場に初めて来たという、マジでビギナーズなレポーターが
「ミュージカルってこう出来てるって私初めて知って・・・
エイ!エン!ワン!エン!みたいな・・・」
と振り付けのカウントらしき声をあげると

2人とも大ウケしての大爆笑していた。

つっぷして大笑いの観月さん
のけぞって大笑いの局長

さらにマジビギナーズなレポーターが
「ミュージカルって曲に合わせて初め・・・
あの初めから曲に入ると思っていたんですよね」
と言うと

観月さんが局長に

「あ~、(振り付けを)歌詞でけっこう覚えたりしてることが多いよね!?」

すると局長は

「ん・・・そうだね・・・
でもボクはカウントもあるけどね」

と返した。

これを聞いた観月さんが

「ホント!?」
「ホント!?」
「ホント!?わかるの!?」

とホント三連発(笑)

そのたびに

「うん」
「うん」
「うん」

とうなづく局長

なおも食い下がる観月さん(笑)

「分かるの!?
例えば歌っててダンスになった時に~」

ここで食い下がりを止める局長のひとこと

「あの、ありさよりはスマップで踊ってきたからぁ!!」

あはははは~
こういわれて笑い崩れる観月さん
笑いながら局長の肩をぐわしっと掴んでさらに笑っていた。

さすが幼なじみですのう
ホントに仲よしで屈託なく笑うのがいいなぁ

で、肩を掴むその指がなげぇ~~~~
やっぱ手足の長い方は指もなげ~~な

この後、2人のお稽古の様子がまたちらっと映った。
どうも観月さんがタイミングを間違えたらしく、ごめんって感じで局長に手を合わせ
それを局長は笑いながら受けて、なおかつ間違った姿を再現してさらに周囲の笑いをとっていた。

ホント、いいコンビですなぁ~

ここでお稽古場トークは終わり、3人トークへ

やっと出てきた、副長ぉぉぉ~~~~(笑)
スポンサーサイト



カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2740-57b4d63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top