FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

惚れ惚れ

明け方、昨夜の夜せん第7話を観た!



朝日に向かって叫びたくなった~(あはは)


ふひゃああああ~


雄大さんが
雄大さんが
雄大さんが

ああああ

あの激カッコいい殺陣はなんだああああ~


アクションシーンというより殺陣っだたな

あの流れるような研ぎ澄まされた無駄のない動き

美しいぃぃぃ~

ますますサムライっぽい


イメージは黒豹

ニットを着ているせいか
スーツと違って体の曲線が出るから
スリムでしなやかで、しかもキレがあって逞しい

まさに黒豹だ


いや~~~
もう

ここばっか鬼リピリピリピリピリピリピ

夜明けからリピリピリピリピリピ



夜せんは、引越しであたふたしてて
その後はヴォイツェクCDがきて溺れちゃってて
第6話の感想記事を書きそびれたままになっているが・・・
(第6話の山田さん、ホントに素敵だったぁ)


いや~

なに、あのカッコよさは
刃物を持ってもカッコいいが
刃物に素手で立ち向かうってのが、
まあこれが、やられるうううう

あれは反則だろ~
あの殺陣は~

あんな雄大さんはぁぁぁ~
はああははふはふはふ

頭にキノコがにょきにょき生えっぱなしで
キノコ独占状態の頭の中に、鋭い閃光が走った感じだった!


あの雄大さんはヤバイ

動きもそうだが、あの口調、あの眼光


クラクラしました

はらほれひれほれ・・・



スポンサーサイト



カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

ヒャー!

完璧でした〜!引でも見て見たかった(≧∇≦)副長降臨でした〜(≧∇≦)
そして、プリウスから降りて向かう時、素晴らしいフォルムで…しかもナンバーがお誕生日で…(≧∇≦)
URL | シルバー #-
2014/03/01 10:21 * 編集 *

こちらも、惚れ惚れ~

ご無沙汰しております。

なにかとお忙しい日々のなかの更新、ありがとうございます。
雄大さんを見ていると、どうしても副長がだぶってしまって(あはっ)
しかし、登場のたびに副長度が増してますな~

副長、といえば・・・
今年6月に五稜郭完成150年を迎えるのに伴い、さまざまな企画が今年はあるようです。
本日付の北海道新聞朝刊に、副長の「巨大掲示塔」(顔写真付巨大円柱パネルといったらよいでしょうか?)がタワーにお目見えしたとの記事がありました。
記念すべき第一弾が副長でした!
来年の2月28日まで、今後も函館市内各所に、ゆかりの人物のものが30基ほどできるようです。
雪が解けを待って行ってみようと思っています。

(この欄のコメにふさわしくなければごめんなさい)


ウエブでもごらんになれますよ~。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/524240.html
URL | あき #-
2014/03/01 11:33 * 編集 *

まさに降臨!

シルバー殿

ホントですね~v-219
まさに降臨っていうか
降臨しっぱなしな感じです・・・

あのナンバーは偶然なのか
いやいやまさかなぁ
やはり狙ったとしか思えない・・・

おっしゃるとおり、背中も腰も、
ほんとに芸術的なまでに美しいフォルム!
雄大ニットだと、その曲線の素晴らしさが堪能できますねv-10
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2014/03/05 08:21 * 編集 *

ありがとうございました(嬉泣)

あき殿

いつも貴重な副長情報を寄せていただき
感謝感謝です!!
ああ、写真だけでもうテンション上がりまくりです!!

副長柱の裏側は松岡さんと中島さんっていうのが、また、もうもうもう(感涙)

松岡磐吉さんと聞くと、なんといっても蟠竜ですよね!
宮古湾海戦、そして箱館総攻撃
蟠竜は、最後の最後のまで軍艦として機能し続けた唯一の存在でしたなぁe-259
松岡さんがもし獄中死せずに明治を生き抜いていたら、きっとその優れた軍艦操縦の技術は新政府に生かされたただろうなぁ~

・・・・・・・

いかんいかんe-350
そんなことを考えていたら、熱いものがこみあげてきて、ますます函館行きたい病が重症に~
この思いだけで長い記事が書けそうです。
拙宅の箱館の旅レポをわざと弁天台場を書かずに途中にしてあるのは、次の箱館の旅が叶うようにという祈願なんですが、なかなかまだ実現しません。

雄大さん
ホントに副長と重なってしまいますよね。
雪を眺めるその背中・・・
五稜郭の副長を妄想してしまいました。
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2014/03/05 08:51 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2627-e2b97748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top