FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

会見の秀忠さま

ふほ~~~

日曜も出勤、ふぁいと~
っと自分に気合を入れてる

そんな日曜日の朝

秀たまの会見映像が見られて
テンション上がったあああ~

公式FBにあった『アナラボ+』をゲト

家康会見の模様は正味4分くらい
その中で秀忠さまは30秒くらいだったけど…

でも、会見の動くお姿は初めてだったんで
うれすぃ~~~~

右手でマイクをぎゅっと握り締め、
左手はいつものようにコメントに合わせてビラビラさせ
見た目は秀忠なんだけど顔はいつもの耕ちゃん

使われたコメントはここに出ている中の
「史実の一歩向こう側の~」
あたりなんだが、映像だと微妙に言葉使いが違うので
ちょこっとコメント部分をアップしまする

「史実の(ちょっと首かしげて)一歩向こう側の世界の話なので、
なんか、こう(一瞬上目づかいで)
(一瞬唇を軽く噛む感じのあと)
秀忠の残っているイメージだと、
僕はわりと忠実で優等生のイメージなんですけども…
それが一歩越えるとこんな風になっていたのかもしれないなっていう
そのぉ…あくがある中にも、わりとこう、かわいそうな部分も見えたらなぁ~と思いながら、
そんなことを想像しながら、役に入らせていただきました(軽くおじぎ)」


コメントを言っている間にドラマ映像も流れたのだが
おなじみの「影武者の分際で!」の刀に手をかけるシーン

初めて見るシーンも映った。

なんか軍議してるっぽいシーンで、秀たまは戦コス。

アップの憂いを帯びた顔は、
(髪型や扮装が似ているせいもあって)
半兵衛様のようだった
もちろん、キャラが全然違うから~
たまたま映ったワンショットがそうだったというだけなんだが…

善でも悪でも、戦姿はホントに美しいなぁ

会見コメント映像は
西田さん、観月さん、耕史くん、名取さん、高橋さん
の順で映った。

観月さんと耕ちゃんが続いて映ると、なんとも不思議な感じじゃ(あはは)


会見映像の後には、公式にアップされてる30秒番動画2が流れた。

いや~、テレビ画面で見ると、ますます秀たまカコエエ~~~


と、今朝のテレ東『アナラボ+』はこんな感じでした!





番宣動画といえば…

秀友のおかげで1分バージョンが観られたのだが…

なんか、すげ~秀忠押しじゃないの~~~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ファンの贔屓目かもしらんが(^_^;)

秀忠さまの声が被っているシーンが多いし…

なんとなんとなんと
弓矢を引く将軍様のお姿がバッチリだぁぁ~
それが、まあ、カッコよ過ぎてどうしましょ(何)

この方に武器持たせたらアカン
刃物系でも銃でも弓矢でも
とにかく武器を持つとぉ~
最強がさらに超最強になるから~(なんだ!?超最強って)

まして弓矢を引く時は顔がスナイパー仕様になるから
もう~
もう~
もう~
悶えがとまらんて(愚)

で、冷たく皆殺し命令を下す声が、無感情で冷酷な言い方で
雅さまを思い出したなぁ

「あやつの面を見ると不快でたまらぬ。
生かしておくことはできぬ。
やつの子どもも始末するのだ」


このセリフをいったいどんな顔で言っているんだろうか!?
想像するだけでワクワクしてくる

2014年は、正月から悶えるだろうなぁ
初夢ならぬ初悶え(笑)

来年は悶えっぱなしになりそうじゃ~
スポンサーサイト



カテゴリ: 秀忠

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2487-35f46d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top