FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

「ならば伺おう」

忙しくてバタバタの毎日でござる(^_^;)
土日も仕事ぉぉぉ~

っと、そんな中、娘から

「また新選組!鑑賞会を再開したよ」

というメールがキタ!

娘は組!オンエア当時も毎回一緒に観ていたのだが、
フィアンセくんが
「まだ観たことがないけど、面白そうだから観てみたい」
というので、休みの日に第一話から一緒に観ているのだ。

油小路まで観て、その後は結婚式準備などで休日も忙しくて、しばらくこの鑑賞会は止まっていたらしい。
それが昨日からまた再開したとな!

「第44回までキタ!
「局長襲撃」の回をこれから観るよ」

とあったので

「その回はとにもかくにも、局長の演説にシビレる!
積年の新選組への思いを代弁してくれたような感動の演説なんだよ!
中でも特に
「ならば伺おう、
我らが命がけで戦ったこの5年
お手前方は何をした!
ご公儀のために一度でも命をかけたことがおありか!!」
ってところが、もう感動して泣いた泣いた」

と返信。

すると娘から

「今まさにそこ観てた!
2人でその演説にも感動してたんだけど
一語一句違わないお母さんの記憶力にビビッタ(笑)」

というメールが。

組!ファンならこんなん普通だろ~(あはは)

この局長の言葉を初めてオンエアで聞いたとき
どれだけ感動したことか
新選組への自分の思いを自分の代わりに言ってくれた気がして、
泣けて泣けて
感動しつつ局長のかっこよさにシビレ、
居並ぶ隊士の面々に感涙したっけなぁ…

そして

その後に続く

「お望みなら、命のやり取りの仕方お教えしますよ」

という副長の台詞。
またこれが副長らしくて、シビレタ~
扇子を拾ってあげながら言うから、もうブラックで…
どんだけ相手をビビらせてんだ~(ふふふ)


この回は、大好きな高麗人参エピもあった。



もうすぐ12月12日が来る

2004年の12月12日
あの運命の日

観て泣いて感動して泣いて

そして

「来週から何を支えに生きていったらいいんだ~」

という嘆きもハンパなかった…

彼らとの別れがつらすぎて…

もはやドラマを観ているという感覚はなく、
彼らと一緒に泣いたり笑ったり怒ったり悩んだり
共に歩んで共に生きた1年だったのだ。


ああ、あの運命の日からもう9年が経つのか…
そして来年は、組!と出会ってから10年目に入るんだなぁ

いまだに、いやこれから先もずっと
組!組!!への思いは決して変わることなどない!!
『新選組!』『新選組!!』は絶対に色あせないのだ!!!



もうすぐ12月12日


組!10年目に突入ということで
第44回の局長の感動の演説を載せまする!

「我らは常に先陣に立ち、徳川様のために命を張って来た。
確かに何人の浪士を斬ったか知れない。
しかしその分、我らの仲間も死んだ。
我が隊の規律を守るために、自ら手をかけたこともあった。
それもこれも、ご公儀のため。
おわかりか。
あなたは、そうやって死んでいったすべての者たちを今愚弄した。
ならば伺おう。
我らが命がけで戦ったこの5年、お手前方は、一体何をした!
ご公儀のために、一度でも命を賭けた事がおありか!!」
(大河ドラマ『新選組!』第44話「局長襲撃」より)
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 6
go page top

この記事に対するコメント

罪なことを...

連日のお仕事お疲れ様です!

いきなり、唐突に、あの名シーン中の名シーンを再現されたら、もぉー仕事も家事も手につかなくなってしまうじゃないですか~笑
それでなくても繁忙期で、思うようにこーじタイムを確保出来ず悶々としていたところ、火に油を注いでくださって(^^;

あっ、そう言えば、今更ですが、レクさんの『ヴォイツェク語り』は、もちろん全て完読・熟読・再々読させて頂きましたよ!
結果、敏感になっていた感性が更に刺激され、あちらこちらに飛び散って、収集不可能になってしまって...。
コメントは、しなかったのではなく、出来なかったのです~(^^;
でも、その分、レクさんの人生観・死生観、タイムさんのコメントなど、しみじみと読み惚れておりました。
日頃 親しい友人ともなかなか語り合えなかったものを共有出来たようで、とても幸せな時間でした(*^^*)
URL | はとこ #-
2013/12/08 20:21 * 編集 *

うれしや~~~

はとこ殿

この記事にコメントいただけるってホントに嬉しい~
あの局長の演説に敏感に反応していただけるのがホントに嬉しいです!!
同志よ~~~\(^o^)/
9年経ってもまったく変わらぬ組!組!!への愛ですよね!

とっちらシリーズ
実はまだ書きかけの記事もあるんです。
とっちらかったまま書くので読むほうも大変かな・・・と。
読んでいただけたなんて感謝です。
日ごろスチャラカしてるんで(笑)
真面目に向き合う記事を書くと肩が凝る気がします(あはは)

URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2013/12/09 07:42 * 編集 *

流石です、レクさん。

お久しぶりです。

この回の新選組は、ハンパなくかっこよかったです(。☆◇☆。)
局長の怒りのあいだ、皆の瞳も燃えていた!
とどめの副長のひとこと。
年末に相応しく、たまらなく懐かしく愛しいエピソードに感謝いたしまする。
URL | はち #CFnWuolQ
2013/12/10 03:53 * 編集 *

時を越えたひとつの想い

カテゴリー違いのコメントを混ぜてしまってすみませんでした(._.)

皆さんと同様、組!組!!は いつも心の中にいます。
歳を重ね、いろいろな 経験をした分だけ想いも深くなった気がします。
そう!変わらぬ『愛』ですね!
そして、役を生きた方々も きっと私達と同じ想いだと信じています。

レクさん、永遠の25歳でも生身のお体です。
くれぐれもご自愛くださいね!(^-^)
URL | はとこ #-
2013/12/10 19:09 * 編集 *

おお!

はち殿

>局長の怒りのあいだ、皆の瞳も燃えていた

まさに
まさに
おっしゃるとおりv-219
さすがですね、はち殿!!

あの、ずらっと並んだ隊士たちの勇姿
頼れる局長のかっこよさ
絶妙なタイミングで入る
「とどめの副長のひとこと」

感動でしたなぁ~
そして、今観ても、何回繰り返して観ても
その感動はまったく薄まらないのが凄いですよね!
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2013/12/11 06:12 * 編集 *

終わらない!

はとこ殿

>歳を重ね、いろいろな 経験をした分だけ想いも深くなった気がします

まさにそうですなぁ~
こんなにも思い続けることができるのは、あのドラマが素晴らしかったのは言うまでもありませんが、役者さんたちやスタッフさんたちにも同じように思い続けているからじゃないか~と思っています。
何か思いを共有しているような気がするから、いつまでも変わらぬ愛なんですよね。
おっしゃるとり、年月が経てば経つほど深くなるような…

今年も忙しい中で、副長が忘年会の手配で頑張っているでしょうなぁ…

お気づかい、感謝です
クタクタですが、短期集中!
もう少しでゴールなので頑張ります(^o^)/
URL | レクイエム0511 #ofxKis3k
2013/12/11 06:21 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2479-414bf83a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top