FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ヴォイツェクこれくしょん!

ジジババは無事に越後へ帰りました~

いやはや
パワフルな数日間でござった(あはは)

不肖の娘にダメ出しの嵐
そして都心探索
高幡不動参詣
横浜の叔母宅訪問
娘のフィアンセくんとの会食
おまけに
「孫は私たちの宝物ですからね!ね!」
となにげに娘のフィアンセにプレッシャーもかけて(笑)
ジジババ旋風を巻き起こして去っていった。






ついに


「ついにトミーがアタシのことを」

ついに明日からお歳暮バイトが始まるぅぅぅ
自由な時間がほとんどなくなる、うお~


「それで仕方なく多摩へ帰ってみると
それはひっくり返った家だった」(by 老人風)

あっははっは~(^_^;)

もう、なにもできずに、とっ散らかったまま
家中の部屋がひっくり返った状態…

このまま短期集中バイト生活へ突入だぁ


・・・・・・


でも


・・・・


・・・・・・


・・・


まだまだ頭の切り替えができず
まだまだヴォイツェク

なんとか気持ちを切り替えようと
テンプレを通常に戻してみた

なんかさみしい


寂しいから、ヴォイツェク用のテンプレを並べてみようっと。
(FC2用のテンプレをほぼそのまま使ったものや、素材サイトさまからいろいろお借りして自分なりに作ったものなど、いろいろです)

始めはポスターやCMからイメージしたデザインだった。

wo1.png

wo2.png

いったいどんま舞台なのか、想像もつかず、
得体の知れない何か…
そんなイメージだったよなぁ





これはヴォイツェクが狂気からマリーの殺害へと走る激情のイメージ
冷めた青と血の色みたいな赤
wo3.png





最後に作ったテンプレがこれ
マリーと二人で見る赤い月と
「俺はまだ血まみれかな」
というヴォイツェクのセリフからイメージした
これ、かなり気に入ってます。

wo5.png




そして、

自分の中のヴォイツェクのイメージ
イチバン気持ちをこめたテンプレがこれだった!

wo4.png


初めて作ったものと舞台を観てから作ったもの
そのイメージのかけ離れ具合いが、オモシロいですなぁ~



スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

いつも素敵テンプレ♪

おお~、まとめていただいて嬉しいです!
本当に観る前と観たあとではがらりと違いますよね。
初日を迎える前、
あの強烈なインパクトの石膏白塗顔アップ、
黒とオレンジ文字だけのポスターを見ながら、
ドキドキしていたのを思い出しちゃいます。

天使の白い羽と十字架。
私もこれが一番好きでした。
でも激情の黒と赤も素敵ですね。
こういう色彩の日本画があったと思います。

レクさんのテンプレデザインはいつも楽しみ。
『ロックオペラ モーツァルト』の時も
どんどん移り変わるデザインを楽しませていただきました。

テンプレ一覧を観るだけでも、
今回の『ヴォイツェク』がいかに素晴らしく、
心を揺さぶられる作品だったのか、
改めて感じ入っております。
ありがとうございました。
URL | ふみ #mQop/nM.
2013/11/13 15:25 * 編集 *

うれし~

ふみ殿

いつもテンプレのコメントをしてくださり、ありがとうございます
(^o^)/
そんな風に言っていただけると、次はどんな風にしようかと励みになります。

ヴォイツェクは、まだまだ余韻、というか、日を追うごとにまたあらたな思いが浮かんできて、心を動かし続ける舞台ですよね。
名作中の名作です!
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/11/15 07:19 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2452-d27d2e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top