FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

越後にて

法事のため越後に帰省中でござる!


法事の日までは時間があるから、じっくりヴォイツェクの記事を書こうと思ってノート持参したのに…


実家に着くなり、ジジババから質問攻め、説教攻め
朝昼晩と何かしらバタバタなんで、
ゆっくりヴォイツェク思案ができない

不肖の娘を持つと50を過ぎても信用できないらしい(笑)

2人合わせて170歳の両親から未だに説教くらうレクイエムです、50越えてます。

時間があっても気持ちが集中できないと、
ヴォイたん記事は書けないもんですなぁ…



「DVDを買ったのに音しかでない!
テレビの画面に出ない!」

とババ(母)

「不良品だああ」

と騒ぐジジ(父)

ディスクを見たらCDだった(笑)

「これCDだから音しかでないよ」

と言うも、納得しない2人

「外見がDVDと同じのが悪い」

といつまでも怒ってる2人。




「この間まで耕史くんの舞台だったんだよ!
ヴォイツェクていう」

と言うと

「置いてく!?
何を!?」

「違う、ヴォ!ヴォ!
ヴォイツェク」

「ぼいてく!?」
「ぼいてきって何だい!?」

「違うツェ!ツェ!」

「手!?」

「ツ!エ!」

「杖!?」

この永遠のループよ(笑)



「どんな役だったん!?」

とババ(母)が聞くので

「ドイツ人の役だよ
ドイツの軍人さん」

と言うと

「へぇ~外人さんの役ね~
 観てみたいもんだね、耕史くんの外人さんの役」

ババが過去に観たコウジ舞台は、ttb新潟公演。

「観たでしょ、新潟で!
アメリカ人の役を」

「ええっアメリカ人だったの!?」

今さらなんじゃ~

「ジョンて呼ばれてたでしょうが」

「ジョン!?
てっきりじゅんさんかと思っていたよ
アメリカ人だったんだ、
そうだったの、へぇ~」

マジか~~~~~(あ~あ)
観る前にあれほどジョナサンの説明とかしたのに
まるで人の話を聞いてねぇ(笑)


こんな感じで、バタバタしてるんで、
ヴォイツェクの余韻もなにもあったもんじゃねぇ
(あはは~)


でも、ふと庭に目をやったら珍しい花が咲いていた。

img20131018_092556.jpg


母に聞いたら「ホトトギス」という花だそうな。
「亡くなったおばあちゃんが好きだった花なんだよ」
と母。
祖母を偲んで植えたとのこと。


花言葉を調べてみたら

「永遠」とあった。

永遠・・・

永遠は一瞬だって
一瞬は永遠だって

ヴォイツェクの声、あの顔が一瞬にしてよみがえってきた・・・





スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 8
go page top

この記事に対するコメント

Re:

あはははははは!皆様マイペースで、いいですね!
新潟はもう、朝晩冷え込むでしょうね~。私も暫く帰省してないんで、帰りたいです。
「永遠」という花言葉なんですね(^^)ホトトギス…素敵ですね。
♪私も今は毎日ふとした時にいろんな曲が流れてくる余韻を楽しむ日々です。耕史さん、カンパニー全体をいつも最後には必ず引き上げますよね!それが凄いと思いましたよ。耕史さん、凄いなぁ~。^^
URL | 小麦 #-
2013/10/18 19:37 * 編集 *

好きです

山本耕史さんのことが好きなのに、山本耕史さんを愛してるレクイエムさんを好きになってきました☆
ご両親との会話、一人で大笑いしました。

私の父は、言い直しても、変わりません。
私は、耕史さんと同い年です。

あ、もうすぐ37歳の誕生日ですね!
URL | 安姫 #-
2013/10/18 20:44 * 編集 *

ワタシも大笑いで好き

レクさまのご両親いい味さすが。 私の母は「テンペスト」の時(に限らないけど)ラストのカッコいいとこで寝ていましたが。

両親は老後便利なマンションに越したので、ホトトギスはうちの庭に移植しました。毎年いい感じに咲いたところで切って持っていきます。ちょうど昨日、持って行ったところだったんです。いっしょはえーな・・・一瞬は永遠・・・なんて。
URL | タイム #EKsGaSlY
2013/10/18 22:10 * 編集 *

同郷!

小麦殿

新潟駅に着いたとたん
「さむいよおお~」
でした。
すでにストーブが出ていたし、朝晩はエアコンの暖房をつけていました。
これから越後の冬が始まると、晴れの日がほとんどなく、どんよりした空が続くんですよね。
今年は雪降ろしの雷はいつでしょうか?
でも、やはり生まれ育った町なんで、ホッとします。
故郷はいいもんですね~
ジジババ、近所の方々の新潟弁を聞くと嬉しくなります。
「なじらね~」
とか
「おめさん」
とか
あははは~

ヴォイツェクという作品がさらなる飛躍と進化をもたらしたことは確かだぁ~!
って、偉そうに言っちゃってますが、客席でただただひれ伏すのみでした。
あらゆる面で「凄い」の一言ですね。
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/10/21 18:06 * 編集 *

お若いですなぁ

安姫殿

コウズィと同い年なんですよね!
お若いですなぁ~


なんつうか…
そんな風に言われると照れるのみでして(^_^;)
こんなアホブログをいつも読んでいただくだけで嬉しいです!
このブログは笑いを取るのがモットーなんで、笑っていただけたというのは本当に嬉しいです!
ありがとうございました
\(^o^)/
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/10/21 18:15 * 編集 *

おお!

タイム殿

今さらですが、ハンドルネームの「タイム」って「時を刻む」のタイムでしょうか!?
だとしたら、ヴォイツェクにおいては大勝利だぁ~
「永遠は一瞬」
とか
「時を弄ぶ」
とか
「あとどれくらい続くかな」
とか
「まだまだ続く、30年」
とか
「時間だ !時間に追われているんだ」
とか
ヴォイツェクの裏テーマは「時」だと思っているんで!

って、コメントのお返事とは関係ない話でスンマセン
(^_^;)

ホトトギス
お持ちだったんですね!
「永遠」という花言葉
ヘド姐さんも「永遠」にこだわっていました。

「永遠」って、誰もが憧れ、誰もが存在して欲しいと願うけれど…
悲しい願いですよね。
それがいいんだよなぁ…
URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/10/21 18:25 * 編集 *

ハンドルネーム

タイムを盛り上げていただいてありがとうございます。

タイム
それは漢字で書くと隊務、謙信ちゃう献身(うそ)

タイム
それは鬼ごっこしてて靴がぬげたときの「たいむ」(なんだか郷愁)

タイム
それは時田さんのたいむでんネン(ちゃいます)

タイム
それは英語ではtime



じゃなかった・・・残念。

いやあ。レクさまの時を刻むフレーズいろいろがすてきなのでうっとりしちゃって「そうそう」と言ってしまいそうになる葛藤と戦うのにちょいと「時」がかかりました。

さて正解は 
もともとハーブのタイム(thyme)なんです。
ハンドルネームを考えていたときふとベランダのタイムの鉢が目に入り。
前述したような音のイメージ(timeもふくむ)が重なってこれにしようと。

レクさま皆様どうぞタイム(thyme)をごひいきに。肉魚野菜幅広い料理にお役にたちます。

URL | タイム #EKsGaSlY
2013/10/24 08:34 * 編集 *

そっちでしたか

タイム殿

スカボロー・フェアの方でしたか(あは)

♪ Parsley, sage, rosemary and thyme ♪

ベランダにタイムとは、おされですなぁ
ワタシもバジルを育てていたときがあったけど、
すぐダメにしてしまって
(^_^;)

「時」とも「隊務」とも重なる、ってのがエエですなぁ…

ワタシのハンドルネームの起源も(大げさ)、実は「レクイエム」には、鎮魂歌の他に隠されたもうひとつの意味があって…
ふふふ、それは秘密ですが(何)

長く使っているので今さら変えませんが、ハンドルネームを考えるのって楽しいですよね!
コメントをいただく方々のハンドルネームも本当にバラエティに富んでいて、みなさんの思い入れを想像したりなんかして…
いろいろ楽しいもんです、ブログは!



URL | レクイエム 0511 #ofxKis3k
2013/10/25 16:49 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2408-12052a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top