FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

Nスタにキタ!!!!

Nスタに『ヴォイツェク』キタ~~~

「山本耕史が熱演
衝撃のミステリー音楽劇」


というタイトルでキマシタ!!!

初めて観た、舞台映像

舞台の色合いとか、全体に世紀末の雰囲気が漂ってて
音楽隊とか
摩訶不思議な人たち
が蠢いていて

なんかすげ~オモシロソウ


で、ヴォイツェクが床屋でひげそってるシーンが出た!

これが、まあ
なんつうか
このひと場面だけでも
ものすごくヴォイツェクだった!

今までのどのキャラとも違う

とにかく、ヴォイツェクだった(何)


画面にはヴォイツェクCMも出で

囲み取材の耕ちゃんが
「このすごいメイクで舞台にも出てくるんですか」
と聞かれて

「しないです」

とひとこと!
そして

「最初自分で観た時、恐怖映画かなんかのCMだと思ったんです」

と言って笑いを誘っていた(あはは)


囲み取材の耕ちゃんはヴォイツェクのカッコしてても、いつもの耕ちゃん

なのに、舞台映像の耕史くんは、ヴォイツェクそのものだった!
動きも話し方も・・・
床屋のシーンのほかに
銃を構えるシーン
苦悩の顔で歌うアップ
子供を抱いているマイコさんと一緒のシーン
が出た!

団さんも真行寺さんも
そしてねずみさんが凄そう


なんかすげ~~~
とにかくすげ~~~
スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamamotohijikata.blog48.fc2.com/tb.php/2375-a8eddbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top